フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

FCC試験

2015年3月 1日 (日)

■米国FCCアマチュア無線免許試験、2015年2月28日@仙台

Vepatch2

みちのくVECチームによる米国FCCアマチュア無線免許試験が仙台市で開催されました。
今回の受験生は3名でした。2名の方がCSCEを受領されて帰られました。

Vec1

Vec2

次回は、4月12日(日)の弘前でのセッション、5月9日(土)の仙台セッションを予定しています。
興味のある方は、試験会場でお会いしましょう。お待ちしております。
詳しくは、こちらまで、→ http://www5.plala.or.jp/team_michinoku/

2014年8月29日 (金)

■米国FCCアマチュア無線免許試験、2014年8月30日@仙台

Vepatch2

【ごめんなさい開催日時を訂正しました。8/30が正解です】

ARRL/VECみちのくVEチームによる、米国FCCアマチュア無線免許試験が仙台市で開催されます。

米国FCCアマチュア無線免許は、海外で移動運用される場合、日本のアマチュア無線資格よりも絶対有利です。もちろん、自己啓発での受験もOKです。試験は英語ですが、事前説明は日本語ですのでご安心ください。試験内容は、アマチュア無線の実務に近いので日本のアマチュア無線試験よりも興味がもてる問題が多いと思います。

開催日時: 2013年8月30日(土) 13時開始

開催場所: 仙台市青葉区中央市民センター 
 住所>仙台市青葉区一番町2-1-4

HP: ARRL/VEC Michinoku VE Team

受験に必要な条件は、

事前(必須)
 ①米国内に郵便を受け取るための住所(メーリング・アドレス)の確保
 ②FRN (FCC Registration Number)

試験当日(初めて受験の場合は、①②⑥のみ)
 ①受験料 USD 15.00 (又は\$レートを勘案して1500円程度)。
 ②本人確認のため、「パスポート」・「米国8各州の運転免許証」等の公的証明書。
 ③FCC 免許の原本とコピー1部(現在有効な FCC 免許をお持ちの場合)。
 ④CSCE(合格証明書)の原本とコピー1部(現在有効な CSCE をお持ちの場合)。
 ⑤その他、科目免除を証明する書類等の原本とコピー1部(該当者の場合)。
 ⑥筆記用具、電卓等。

もし、受験の上で、わからないことや質問がある場合には、お気軽にTeam Liaison(連絡窓口)のAL5A/kuroi OMに伺ってみてください。HPから連絡できます。

私も参加させてVEとして参加させていただく予定です。

2013年10月 6日 (日)

■米国FCCアマチュア無線免許試験、2013年10月13日@弘前

Vepatch2

ARRL/VECみちのくVEチームによる、米国FCCアマチュア無線免許試験が弘前市で開催されます。

米国FCCアマチュア無線免許は、海外で移動運用される場合、日本のアマチュア無線資格よりも絶対有利です。もちろん、自己啓発での受験もOKです。試験は英語ですが、事前説明は日本語ですのでご安心ください。試験内容は、アマチュア無線の実務に近いので日本のアマチュア無線試験よりも興味がもてる問題が多いと思います。

開催日時: 2013年10月13日(日) 14時開始

開催場所: 青森県弘前市 東奥日報土手町スクエア

HP: ARRL/VEC Michinoku VE Team

受験に必要な条件は、

事前(必須)
 ①米国内に郵便を受け取るための住所(メーリング・アドレス)の確保
 ②FRN (FCC Registration Number)

試験当日(初めて受験の場合は、①②⑥のみ)
 ①受験料 USD 15.00 (又は\$レートを勘案して1500円)。
 ②本人確認のため、「パスポート」・「米国各州の運転免許証」等の公的証明書。
 ③FCC 免許の原本とコピー1部(現在有効な FCC 免許をお持ちの場合)。
 ④CSCE(合格証明書)の原本とコピー1部(現在有効な CSCE をお持ちの場合)。
 ⑤その他、科目免除を証明する書類等の原本とコピー1部(該当者の場合)。
 ⑥筆記用具、電卓等。

(試験の中止)
試験開催日の10日前に、事前登録者数が 0名 だった場合には当該試験の開催を中止しますので、事前登録にご協力をお願いいたします。

→10月6日現在、事前登録者数1名です

もし、受験の上で、わからないことや質問がある場合には、お気軽にTeam Liaison(連絡窓口)のAL5A/kuroi OMに伺ってみてください。HPから連絡できます。

※アメリカの政府機関の閉鎖の関係で、FCCも閉鎖されているようで、新規のFRNの発行は難しそうです。

当局は、みちのくVECのメンバーで、弘前セッションに参加したいところですが、ACAGを優先させてしまいましたので、参加できません。残念orz_| ̄|.....○

2013年8月12日 (月)

【中止】米国FCCアマチュア無線免許試験、2013年8月24日@仙台

Vepatch2

ARRL/VECみちのくVEチームによる、米国FCCアマチュア無線免許試験が仙台市で開催される予定でしたが、8月10日現在、事前登録者が0名でしたので中止となりました。

次回は、2013年10月13日(日)弘前市での開催を予定しております。受験希望の方は、お早めに申し込みください。

開催日時: 2013年8月24日(土) 【中止】

HP: ARRL/VEC Michinoku VE Team

2013年5月18日 (土)

みちのくVECによるFCC試験が開催されました

約1年ぶりに、みちのくVECチームによる、アメリカのアマチュア無線試験(FCC試験)が宮城県仙台市で開催されました。
130518vec

今回の受験生は1名で、無事、CSCE(合格者証)を持ち帰られました。おめでとうございました。
当局も、VEとして試験に参加させていただきました。
途中、急用ができて退席させていただきましたが、エレメント5(懇親会)から、再度、合流させていただきました。

みちのくVECによるFCC試験は、3ヶ月に一度、原則、仙台市で開催されております。
ご希望される方は、ARRLみちのくVECのWebページからお申込みくださいませ。

http://www5.plala.or.jp/team_michinoku/

お待ちしております!

2013年5月17日 (金)

■米国FCCアマチュア無線免許試験、2013年5月18日@仙台

Vepatch2

ARRL/VECみちのくVEチームによる、米国FCCアマチュア無線免許試験が仙台市で開催されます。

米国FCCアマチュア無線免許は、海外で移動運用される場合、日本のアマチュア無線資格よりも絶対有利です。もちろん、自己啓発での受験もOKです。試験は英語ですが、事前説明は日本語ですのでご安心ください。試験内容は、アマチュア無線の実務に近いので日本のアマチュア無線試験よりも興味がもてる問題が多いと思います。

開催日時: 2013年5月18日(土) 13時開始

開催場所: 仙台市榴ヶ岡市民センター
         <
JR榴ヶ岡駅より徒歩1分>

HP: ARRL/VEC Michinoku VE Team

受験に必要な条件は、

事前(必須)
 ①米国内に郵便を受け取るための住所(メーリング・アドレス)の確保
 ②FRN (FCC Registration Number)

試験当日(初めて受験の場合は、①②⑥のみ)
 ①受験料 USD 15.00 (又は\$レートを勘案して1500円)。
 ②本人確認のため、「パスポート」・「米国各州の運転免許証」等の公的証明書。
 ③FCC 免許の原本とコピー1部(現在有効な FCC 免許をお持ちの場合)。
 ④CSCE(合格証明書)の原本とコピー1部(現在有効な CSCE をお持ちの場合)。
 ⑤その他、科目免除を証明する書類等の原本とコピー1部(該当者の場合)。
 ⑥筆記用具、電卓等。

(試験の中止)
試験開催日の10日前に、事前登録者数が 0名 だった場合には当該試験の開催を中止しますので、事前登録にご協力をお願いいたします。

→5月16日現在、事前登録者数1名です

もし、受験の上で、わからないことや質問がある場合には、お気軽にTeam Liaison(連絡窓口)のAL5A/kuroi OMに伺ってみてください。HPから連絡できます。

2013年2月 1日 (金)

【中止】米国FCCアマチュア無線免許試験、2013年2月2日@仙台

Vepatch2

みちのくVECチームによる米国FCC試験を2月2日(土)に仙台市内で開催する予定でしたが、事前登録の受験生がいなくなりましたので中止となりました。

当日、ウォークインで会場に見えられても試験は実施しておりませんので、ご了承願います。

開催日時: 2013年2月2日(土) 13時開始

開催場所: 仙台市榴ヶ岡市民センター  (いつもと違います)
         <
JR榴ヶ岡駅より徒歩1分>

HP: ARRL/VEC Michinoku VE Team

2012年12月 2日 (日)

みちのくVEチームの忘年会

昨晩は、みちのくVEチームの忘年会でした。

121201michinoku

みちのくVEチームの飲み会は久しぶりで、また常連の居酒屋での開催とあって、話が盛り上がってしまい、日本酒を飲み過ぎてしまいました。

次回、みちのくVECによるFCC試験は、2月2日(土)に仙台市内で予定しております。受験予定の方がおられましたら、お早めにお申込みください。お待ちしております。

http://www5.plala.or.jp/team_michinoku/

2012年10月25日 (木)

【中止】米国FCCアマチュア無線免許試験、2012年11月3日@仙台

Vepatch2

ARRL/VECみちのくVEチームによる、米国FCCアマチュア無線免許試験が仙台市で開催される予定でしたが、10月24日現在、事前登録者が0名でしたので中止となりました。

次回は、2013年2月2日(土)仙台市での開催を予定しております。受験希望の方は、お早めに申し込みください。

開催日時: 2012年11月3日(土) 【中止】

HP: ARRL/VEC Michinoku VE Team

2012年8月18日 (土)

FCCアマチュア無線免許試験が開催されましたが、、orz

Vepatch2

みちのくVECによる、米国アマチュアFCCアマチュア無線免許試験が仙台市で開催されました。
120818vec
残念ながらエントリされていた方が来られなかったため、試験はできませんでした。
確認したところ、試験の日程を間違えられていたようで、エントリされていた方も残念だったと思います。

幸いは、関東方面からの試験官の参加がたまたま無かったことです。
とりあえず、セッションは開催されたのとことで、セッション開催のサインはしてきましたが、参加回数はカウントアップされるのでしょうか?

次回は、11月3日に仙台市で開催される予定ですので、受験予定の方がおられましたが、早めにエントリしていただければと思います。

menkyo

  • 免許情報楽ちん検索
    © JHøMGJ

Condx

  • kokubunji
無料ブログはココログ

小物製作のページ