フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« Elecraft K3 購入記~50W化改造成功です | トップページ | 電通大コンテスト~参加しました »

2012年7月21日 (土)

Elecraft K3 購入記~とりあえず聴き比べ

120630elecraft_2

今日、移動運用で電通大コンテストに参加しました。
コンテスト開始前に、IC-7200とK3の聴き比べをしてみました。
大きさはご覧のとおり、K3の方が一回り大きいようですが、確認していませんが、重さはK3の方が軽く感じました。
120721k37200_2

ただ単に聴き比べたですが、感度を試すためにノイズすれすれの信号を探しましたが、聞いた範囲では、感度的に大差はないのかなと思います。
近接の混信では、K3のルーフィングフィルタの効果は絶大で、IC-7200では混信で目的波にカンカンという金属音が重畳されますが、同じ信号をK3で聞くと目的波のみがスッキリ聞こえます。さすが、皆さんがイイ~!と評価するだけの性能はあると思います。

従来は、IC-7200だとDSPフィルタで絞って、なんとか目的波を識別していましたが、K3だとデフォルトのままでも、パイルを除けば問題なく識別できそうです。

今回ルーフィングフィルタは、MAIN-RXに400Hzと250Hzの8ポールを追加しましたが、どちらも違和感は感じませんでした。250Hzフィルタの方が400Hzフィルタよりも、若干サーッという音が高かった様に感じましたが実用上は問題なさそうです。
前にK3を使わせてもらった時には、周波数ズレで呼んでくる局は聞こえにくく、若干クセがあるかなと思いましたが、今回は受信だけですが、SPOTボタンで希望のPITCH周波数に受信周波数を変えてくれるし、フィルタを400Hzとすれば、QSOしている2局の周波数のズレによる聞きづらさは気になりませんでした。

前に使わせていただいた時には、単に操作方法を知らなかっただけかもしれませんね。

今回は定性的な感想でしたが、機会があれば定量的なデータも取ってみたいですね。

« Elecraft K3 購入記~50W化改造成功です | トップページ | 電通大コンテスト~参加しました »

Post K3」カテゴリの記事

コメント

人間の耳での確かに違うと言うことは特性にするとすごく違うんでしょうね。
軽いし使いやすそうですね。
そういえば八溝山でアイボールして来たひともK3でCWやってたな。
高いけどトレンドなんでしょうか???。

RVJさん、こんにちわ。
最近のDX Pediを見ていると、K3が提供していて、トレンドのようですよ。
期待しているのは、これまで近接混信で数回?を打たなければならなかったところを1回で捕れるようになれれば、効率があがるかなと思っています。
私の場合、コンテスト実戦能力を鍛える方が先立ったりするかもしれませんが、マシンに頼ってしまいました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538016/55249530

この記事へのトラックバック一覧です: Elecraft K3 購入記~とりあえず聴き比べ:

« Elecraft K3 購入記~50W化改造成功です | トップページ | 電通大コンテスト~参加しました »

menkyo

  • 免許情報楽ちん検索
    © JHøMGJ

Condx

  • kokubunji
無料ブログはココログ

小物製作のページ