フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 今週はラヂオ全休 | トップページ | 「太陽嵐」と、「サテライト」 »

2012年3月 7日 (水)

開局から35年、ただし中抜けあり

今日3月7日は、JH7UJIが初めて免許を受けた記念日です。
最初の免許が1977年ですので35年になります。

本来であれば、再免許の時期ですが、免許状を失効していた時期がありますので、再免許ではありませんし、JARLから永年会員で表彰されることもありません(笑)。

たぶん開局から31年間よりも、再開局してからの4年間弱の方が、トータルQSOは多いと思いますし、アクティブです。Hi..

« 今週はラヂオ全休 | トップページ | 「太陽嵐」と、「サテライト」 »

アマチュア無線全般」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
当局は切らしたことは無いんですがまだ23年です。
確かに切らさないだけでセカンド誕生、入試シーズンは全くと言って良いくらい
出ませんでしたね。
上の娘二人は大学生、3番目は中学生今度は大手を振って無線が出来るかと思うと今度は仕事が......。
隙を見つけて移動運用したいと思います。

RVJさん、こんにちわ。
自分のところは、子供が成人してしたので楽かと思いきや、XYLは、子育てが終わって暇になったらしく、たまにはお付き合いしないと、家庭内SWRが、上がってしまいます。w。
その時々で、障害はあるものです。Hi。。。

開局35年でしたか。私より6年程度先輩ですね。(私は1982年の12月)
BCLをやっていた5年を含めても、1年先輩です。
当時はラジオ放送局の間隔が10kセパから9kセパになった直後と記憶しています。
1982年頃は最後の真空管リグと言われたFT-102が出た頃で、2つのアナログメータが
カッコ良く感じて欲しかったリグの1つでした。(もちろん買えませんでした)
HFは出たかったのですが、アンテナの大きさに恐れを感じ、知り合いから譲ってもらったIC-502Aで50メガでの開局となりました。懐かしい。

気づきませんでした。おめでとうございます。
もしかしたら、誕生日より嬉しいかも??
私も計算してみたら、来年ようやく中抜けありの25年目。
まだまだですね hi

FOSさん、こんにちわ。
やっぱり、アマチュア無線の前はBCLですよね。私も約1年BCLをやっていました。SONYのICF-5900という名機を持っていて、ラジオオーストラリアなど日本語放送を中心に聞いていました。
アマチュア無線の免許を取得した頃には、RJX-601かTR-1300(共に6m)で大いに悩んでいたのですが、無線をやっていた叔父からIC-210(2mFM)中古を押し付けられ、2mでの開局となりました。
あとから思えば、2mは多くの局がいて、同年代の友達も増えたので、正解だったと思っています。

GBIさん、こんにちわ。
年齢を考慮すれば、同じ年代の開局ですね。私は開局が14才でした。
25年で中抜けっていっても、忙しい時期に一時的に運用しなかっただけで、免許状を切らしたわけでは、ないでしょうか?
年は取りたくなくないけど、毎年増えますから、、じきに追いつきます。

35年ですか。私が電話級受験に挫折していた頃には既に開局されていたんですね。
ところで私の再開後の6年間の交信数を調べてみたら、それ以前の25年間(中抜けはありましたが)の8.5倍でした。hi

KWRさん、こんにちわ。
国家試験を受けていたんですね。私は講習会で電話級を取得しました。私の頃の講習会は土、日曜日フルに受講して、一ヶ月もかかりました。しかも合格率は、70%だったので、同級生は落ちてしまいました。
昔のログは、就職して何度も転勤する内にどっかに行ってしまったので、何倍かは不明ですが、二桁は確実でしょう。Hi...

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538016/54151034

この記事へのトラックバック一覧です: 開局から35年、ただし中抜けあり:

« 今週はラヂオ全休 | トップページ | 「太陽嵐」と、「サテライト」 »

menkyo

  • 免許情報楽ちん検索
    © JHøMGJ

Condx

  • kokubunji
無料ブログはココログ

小物製作のページ