フォト
2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 京都コンテスト2日目(7MHz部門) | トップページ | ALL JA1コンテスト~結果発表\(^o^)/ »

2012年2月 6日 (月)

ZLOGからQSLカードを印刷

ZLOGデータから、MMQSLでQSLカードを印刷しました。
ちょっとだけ試行錯誤しましたので、備忘として記載しておきます。

通常、自分がZLOGデータをQSLを印刷する場合には、Turbo HAMLOG読み込ませて印刷しています。
先週のオール宮城コンテストではクラブコールで参加し、Turbo HAMLOGを介したくなかったので、zlogから直接印刷する方法を模索しました。Turbo HAMLOGをマルチユースにするという方法もありますが、混乱しそうなので止めました。

結局、以下の方法でZLOGからQSLを印刷しました。
120206qsl
 ①zlistwで、ZLOGデータ(*.ZLO)を、テキスト形式に変更する。
 ②ztohconvで、Turbo Hamlogが読み込み可能なtemp.csvファイルを作成
 ③MMQSLで、印刷ファイル(*.mql)を読み込みの後、ログファイル読み込みで、②で作成したtemp.csvを読み込む。
 ④印刷

MMUSER.DLLを使えば、ZLOGファイルを直接読み込むことができるというので、探してみたが、ZLOGファイルは読み込みず(バージョンが違う?)、Cabrillo形式ファイルに変換して読みができるとの情報だったが、RSTがコンテストナンバーだったり、周波数表記がおかしくなってしまいます。

QSLカードは印刷し、発送しました。

【2/8追記】←オススメ!!
UCSさんから、コメントをいただいた方法が超簡単です。
120206qslr
 ①ZLOGでFile→Export→ADIF形式で出力する。
 ②MMQSLでAIDFファイルを読み込む
 ③印刷 .

情報ありがとうございました。

« 京都コンテスト2日目(7MHz部門) | トップページ | ALL JA1コンテスト~結果発表\(^o^)/ »

アマチュア無線全般」カテゴリの記事

コメント

私がMMQSLで印刷する場合、zLogでADIF形式のログを出力し、MMQSLでログをロードしています。
お試しください。

USTさん、こんにちわ!
ZLOGからFILE→EXPORT→ADIFでセーブし、MMQSLでADIFファイルをMMQSLで読み込ませることができました。こちらの方が簡単ですね、ありがとうございました。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ZLOGからQSLカードを印刷:

« 京都コンテスト2日目(7MHz部門) | トップページ | ALL JA1コンテスト~結果発表\(^o^)/ »

menkyo

  • 免許情報楽ちん検索
    © JHøMGJ

Condx

  • kokubunji
無料ブログはココログ

小物製作のページ