フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« HFハンディアンテナ(RHM8B)の特性測定 | トップページ | 2011 SENDAI光のページェント »

2011年12月10日 (土)

HFハンディアンテナ(RHM8B)で、ARRL 10mコンテスト

前のスレッドで、28MHzなら使えそうであることがわかったので、リグにそのままつないでみました。ちょうどARRL 10mコンテストをやっているので、バンド内はにぎやかです。
111210arrl10

Wが強力に入感しているので、呼んでみたら一発でコールバックがありました。
リグは、さすがにFT-817(5W)では無理そうなので、IC-7200(50W)です。Hi..
ちなみに、このアンテナの耐入力は120W_SSBと書いてありますので、50W_CWなら問題ないだろう思います。今のところ、コイルは燃えていません(爆)。

QSOは、すべてS&Pですが、最初の頃は、Wがガンガン入っていて、落ち着いて南米が聞こえて、オセアニアって感じでQSOすることができました。

コールバックは1回で取ってもらえることもりましたが、だいたいは/7に反応して2回目位でSOLID COPYというのが多かったようです。さすがに5~6回目でやっとコールサインを取ってくれる局もいましたが、このへんになると、相手がCOPYしてくれたか自身がありません。Hi..

最後の方は、パイロット局が少なくてパイルになっていたので、当局へのコールバックは少なくなり、VR2、9V1などは、強力に入感していましたが諦めました。

このアンテナだからではなく、たまたまCondxに恵まれたということでしょう。ハンディアンテナ+50Wで、しかも短時間で、これくらい楽しめるのなら御の字です。Hi..

===================================
▼バンド : 28MHz
▼運用時間: 11/12/10 09:42~11:20JST
▼運用場所: 泉区(#060105)
▼QSO:  38QSO(CW)
▼Country: 12
 W, VE, VK, LU, PY, CX, KH2, ZK2, V6, CE, BV, UA9

▼アンテナ: RHM8B

« HFハンディアンテナ(RHM8B)の特性測定 | トップページ | 2011 SENDAI光のページェント »

コンテスト」カテゴリの記事

コメント

コールバックされているのを聴きましたよ~。(^-^)
流石にUJIさんの信号そのものは聴こえませんでしたが・・・・。

BBOさん、こんにちわ。
私のところでも国内は、ほとんど聞こえずカスカスでDXばかりガツンと聞こえていました。
今回のARRL10mはコンディションいいんでしょうね。皆さんの結果を楽しみにしたいと思います。

こんにちは。こちらでも、10mは賑やかです。
アンテナがいまいちで10mでJAは確認できませんでした。
ZLやVKは、よく聞こえました。
15mでは、JAがSSBでも聞こえていました。

池上さん、9V1からコメントありがとうございます。
こちらのアンテナもイマ3ですので、QSOは他力本願あってです。Hi..
たぶん、相手局はKWクラスが多いと思うのですが、こちらが聞いている信号よりも10dB以上も低い信号をよくピックアップしているな~と感心しながらQSOしています。
9V1からオンエアされる時には、ご連絡くださいませ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538016/53449724

この記事へのトラックバック一覧です: HFハンディアンテナ(RHM8B)で、ARRL 10mコンテスト:

« HFハンディアンテナ(RHM8B)の特性測定 | トップページ | 2011 SENDAI光のページェント »

menkyo

  • 免許情報楽ちん検索
    © JHøMGJ

Condx

  • kokubunji
無料ブログはココログ

小物製作のページ