フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 全市全郡コンテスト参戦記(運用編) | トップページ | ウンマイ~ »

2011年10月11日 (火)

全市全郡コンテスト参戦記(番外編)

全市全郡コンテスト参戦記(運用編)のハードウェアとか雑感です。

○ 24時間耐久バッテリ運用

今回も、バッテリによるフル参戦でした。ハムフェアの時、某氏から教えていただいたとおり、24時間、問題なく戦えました。
初日夜が暇だったのでS&P中心だったのと、あまりにも暇だったので、夜1時~5時まで運用してませんでしたが、シングルOP・シングルバンド運用なら、こんなものでしょう。
運用終了時のバッテリ電圧は、DC-DC入力で23.5V、負荷時でも23Vは確保されていました。
問題は、サブバッテリは55D23Lは、5時間率で48AHなのですが、充電器でフル充電して4時間、アイソレータから充電すると2時間程度しか持ちません。バッテリが空になるたび、車のエンジンをかけていますが、何か良い方策はないものか?やっぱり、もう一個ディープサイクルバッテリ?

参考に、既出の電源系統図です。
110528ps_new_3

○ ボイスレコーダが不動作

事前のチェックでボイスレコーダ(自作)の録音/再生が動作することは準備していたのですが、コンテスト直前、ヘッドセットのマイクを差してしゃべってみても、ALCが振れない、、、マイクが悪いのか、ボイスレコーダの入力が悪いのか?
そのままコンテストに突入し、ハンディマイクで運用しました。片手でマイクを持って、片手でキー入力は、さすがに辛い。
その後、ヘッドセットのマイクが正常であることを確認したので、別のPCマイクI/F(自作、ボイスレコーダなし)を探して、やっとフットスイッチが使えるようになりました。
しかし、ボイスレコーダがなかったため、ちょっと喉がカラカラw.

○ USBIF4CWが固まらなかった

コンテストなどで長時間運転していると、USBIF4CWが固まってしまうことがあります。先日自宅で運用していて思ったのですが、たぶんカブリによる回り込みが原因だと思います。特にIC-7200はカブリに弱いという話もありますので、工夫しなければ、、、
RFラインは平衡アンテナを使って、パッチンコイルを入れました。PCはマウスから回り込むので使わず、ボールポイントだけで運用しています。また、PC用とリグ用の電源が分かれているのも良さそうです。
功を奏してか、今回は、一度もUSBIF4CWが固まらず快適でした。予備には、別のエレキーと、縦ブレを用意してました。

○ コンテストマナー 

夜間にあれだけコンディションが悪くて、日中にコンディションが上がってくれば、ヒートアップするもの、バンド内も大混雑でした。

SSBでランしていて、呼んでくださった局が、1kHz下でラン開始、QSO直後だったので、なんとなく文句も言えない。
CWで1時間半ランしていてQSOしている最中に、突然20Hz上でCQを出す某大学クラブ局には、さすがに頭に血がのぼりました。コンディションは良いのに、お互い譲らず10分間QSOなし。こちらも、そろそろSSBに行きたいと思っていたので、最後はLID..と打って譲りましたけど、こんなときはどうしたら良いものでしょう。punch

そんな話は忘れるとして、?と3回、ほぼオンフレで打ってきたので、QSO終了後、CQを出してコールサインを教えたつもりが、QRL?のつもりだったみたいで、CQを出してきました。
またか?と思いきや、こちらがQSOして相手局が私宛にナンバー打っているとわかるとすぐに、さっと消えていきました。コールサインはJA1YAX、中高生のクラブのようですが、感心させられました。good(今時なので、先生もしくはOBが運用していたかもしれませんね?)

○ いっぱい寝た。でも、さぶかった~

前の日、コンテストに備えて夜更かしw、、したけど、朝は普通に起きてしまったので、眠たい。17時前に食事を終わって、無線機用バッテリも容量に限りがありますので、17時~20時まで寝てました。寝袋なしでもいいかと思いましたが、足元が寒くなってきたので、寝袋に入りました。
コンテスト途中も1時~5時まで寝ましたが、当然、最初から寝袋に、、、ところが朝起きる頃になると、寝袋に入っていても足元が寒い、、、起きた時の車内の温度は5℃。
寝袋はヤフオクで購入した羽毛製だけど、やっぱりこんなもんでしょう!?
震災の時に椅子を3つ並べて寝て、暖房が効かない部屋で寒い思いしたのを思い出してしまいましたw.
トータル睡眠7時間、これだけ寝れば、コンテスト時間中睡魔が襲うことはありませんでした。眠気覚ましに、ユンケルとリポD3本を持込ましたが、起きがけのリポD1本で済みましたww。

○ 番外編の番外編、、、
コンテストでダイエットはできません。www (出典元:ここ

食べた物→おにぎりセット×2、サラダ、缶詰、ミニあんぱん×5、あたりめ一袋、、お茶2L、ノンアルコールビール×2、リポD1本。

お湯沸かしたりする時間がもったいないので、温かいものはなし。おにぎりセット、パンは、リグの上に乗せてほんのり温かくして食べました。

« 全市全郡コンテスト参戦記(運用編) | トップページ | ウンマイ~ »

コンテスト」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
私は福島県東白川郡棚倉町の八溝山 山頂に移動しました。
50MHzで約350QSOでき北は盛岡市、南は3の局が1局出来ましたが、1.2.9.0には東北からは抜群に良いロケーションですね。
ただし、7と8は良くなく今回は7エリアは10局位でした。
ではまたよろしくお願いします。

55D23L への走行充電の件。
1) アイソレーターを SBC001A に変更汁。
2) ダイオードをショットキータイプ(電圧降下が小さい)に変える。
3) エンジンがかかっている時だけONなるリレーに変える。(ただし、充電制御車の場合は発電中であることの電圧監視が必要)
4) DC-AC で100V を作り、専用充電器で充電。
私は、2 -> 3 -> 4 と試し、結局 4 の方法にしました。これが一番充電が早い。2 の方法はショットとキーでも満充電に時間がかかります。(たぶん普通のダイオードでは満充電にはならない。)

RVJさん、こんにちわ、
遠征されていたようですね。八溝山と言えば、その昔コンテストで、YAAが良く移動してる場所で、一度は行ってみたいと思うのですが、誰かがいるだろうと思うと億劫になってしまいます。
CONDXがすぐれない、この時期に、約350QSOはすばらしいですね。

JWZさん、バッテリ充電の情報ありがとうございます。
3)の走行中のみ、リレーONで充電というのはいいかもしれませんね。ただ、走行用バッテリとパラになってしまうので、容量差があると怖いですね。
とすれば、やっぱり、4)DC/ACインバータ+充電器という結果になるのでしょうね。秋月のインバータを使っていますが、イマイチ波形が心配なので、充電器を接続して大丈夫なものか考えてしまいます。
いただいた情報を元に、試行錯誤してみます。

コンテストお疲れ様でした。今回は用事で参加出来ませんでしたが次のall jaでは是非交信してください!!こちらはしばらくコンテストに出ていなかったのでかなりのリハビリが必要みたいです。来週末は青森の南部に移動予定です。雪が降らないうちに遠出をしたいと思っています。UJIさんのバッテリーとて効率が良い様ですね。こちらのディープサイクルバッテリーは105AH満充電で8時間位持ち、それ以降はリグがピヨるみたいです。

CWで超近隣に知らんぷりして出てこられたときですが、私はそろそろとオンフレ方向にダイヤルを回していき、存在に気づかせる方法を取っています。
今回は記念局がダイヤルを動かすほどでもないところに出てきたのでイラッとしましたが。

IJMさん、こんにちわ。
IJMさんだったら、普段から移動運用で鍛えていますので、コンテストでもバンバンいけるのではないでしょうか?こちらこそよろしくです。
ところで、私も先週、青森県黒石市で1時間ばかり運用しましたが、スゴイパイルでした。楽しんで来てくださいませ。

JQFさん、こんにちわ。
今回のCWの方は確信犯だったようで、こちらのCQが終わるところで、先方がCQ出してきて、これの繰り返しでしたので、頭に血が登って、眠気が覚めましたw。
ハイバンドのコンディションが悪かったようなので、当然、7MHzに集まり、空きがないのはわかるけど、あれはやってはいけません。
まあ、よくある話だとおもいますが、、、

コンテストお疲れさまでした。
お会いできませんでしたね。
こちらは全バンドで100Qにも満たない参加だから無理もないか。
2日目のPMはクラブからのQRVだし。
7MHzのOPをしてきましたが、残念ながらこちらも出逢えず。
ACAGはCQrun命だからなぁ。笑

LRAさん、こんにちわ。
今回はお会いできず残念でした。以前だとコンテスト前とか空いた時間で、サテライト運用や、JCC/JCGサービスをしていたのですが、バッテリ運用なもので、なかなかコンテスト以外での運用に踏みきれずにいます。
今回の調子だと2~3パス位なら全然問題ないですけどね。
また、よろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538016/52959699

この記事へのトラックバック一覧です: 全市全郡コンテスト参戦記(番外編):

« 全市全郡コンテスト参戦記(運用編) | トップページ | ウンマイ~ »

menkyo

  • 免許情報楽ちん検索
    © JHøMGJ

Condx

  • kokubunji
無料ブログはココログ

小物製作のページ