フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 6m AND DOWNコンテスト(準備編) | トップページ | 6m AND DOWNコンテスト(番外編) »

2011年7月 5日 (火)

6m AND DOWNコンテスト(運用編)

今回の目的の一つは、ディープサイクルバッテリ(115AH×2、直列24V)+DC/DCコンバータで15時間のコンテストで耐えられるかを試しました。我がバッテリ君は、コンテスト前に満充電とし、運用前に電圧を測ったところ、26.0Vありました。コンテスト前には変調テストのために、数局、栃木コンテストでも数局QSOしており、バッテリの電圧を気にしたり、使わない時には、電源を切ったりと節電モードでした。

21:00になり、コンテストが始まりました。
各局は、軽快にCQを連発していますが、私はS&Pから始めました。明日、日中のEsに備えてバッテリを温存しておきたかったのと、1エリアが強く入感している訳ではないので、CQだしてもそんなに呼ばれないだろうとの考えからでした。その後は、一通りS&Pが終わったところで、CQを出しますが、時計を見ていて3~4分以上呼ばれないと、モードを変えるか、S&Pに変更しまました。

S&P中心の運用の結果、2,7,8,9エリアとQSOすることができました。この作戦は功を奏したようで、2009年にやはり同じ石巻市内から運用した時に比べると、21時~24時で90QSOと、2009年が60QSOに対し+50%と、アドバンテージを得ることができました。

23時台に9エリアとQSOできたので、そのままアンテナを南西方向に向けていたら、0時過ぎた頃に、弱い信号でしたが、4~6エリアが聞こえました。Esの用にハッキリした信号ではなく、CWのトーン周波数が揺れ動いているような信号だったので、スキャッターだと思います。間違いなく、明日のEs大オープンを予感させる信号でした。

その後は、Condxも落ち着いて、出ている局も少なくなったため、日中のEsに備えて予定どおり2時には就寝しました。外は、そんなに強くはありませんが、一晩中雨が降っていました。車の窓を閉め切って寝てても、特に暑くも寒くもなく、寝袋を腹の上にかけただけで大丈夫でした。

5時前に起床して、S&Pとランを繰り返えしますが、5時~10時台は、全くEsが出現せず、QSO数も1時間あたり3~18局と、超低率モード。さらに、近隣局がCWで電波が出てきてからは、CWバンド内はほぼ全滅、SSBバンド内でもCWトーンやノイズが聞こえたりと、モチベーションが下がるし、同時に眠くなってきてウトウトw
1107036d
それでも、いつかはEsが出るだろうと期待するのですが、一向に開く気配はありません。

10:41になって、Es出現、やっと47県が聞こえ始めました。まだ、九州本土まできていないので、S&Pで我慢します。11:48になって、やっと44県と聞こえてQSO。その後は、とりあえず、バンドを一巡して、その後はラン。ところが、Es大オープンとはならず13:10の27県を最後に、呼ばれなくなったので、バンド内をワッチしたら静かになっていました。

その後は、Condxが不安定なのか、周期の短いQSBを伴いながら4~6エリア局が入感していましたが、ほとんど伸びず、13~14時台は10QSO以下という、惨憺たるCondxでした。昨晩のスキャッターで、日中のEs大オープンを予想しましたが、大外れでしたw。
1107036dqso

結果、245QSO、2009年の327QSOの3/4しかQSOが出来ていません。0時の段階では+50%でしたので、Esのオープン有り無しによるものなのかと思っています。
せめてもの救いは、マルチ数は2009年をかろうじて超えたこと位でしょうか?

===================================
■ 6m AND DOWNコンテスト(規約
■ 日時:2011年7月2日 21:00~3日 15:00

■ 参加部門:電信電話50MHz(X50M)
■ 運用場所:石巻市(#0602)
■ 結果: 245 QSO

冒頭に書いたバッテリ君ですが、ランを控えたこともあり、なんとか15時間運用に耐えてくれました。しかも、運用終了時で約24Vですので、もう少し酷使しても大丈夫そうです。なんともならないのが、アイソレータに接続した車用のバッテリ。こちらは、秋月のAC100Vインバータからパソコンを接続してたのですが3時間位でバッテリの電源低下アラームでダウン。しょうがないので、パソコンのために車のエンジンをかけたり、最後の1時間は、リグと同じDC/DCコンバータから供給しました。

次のバッテリ君の試練は、FDコンテストでフルランニングで耐えられるか試験をしたいと思います。

※QSOいただいた皆様ありがとうございました。

« 6m AND DOWNコンテスト(準備編) | トップページ | 6m AND DOWNコンテスト(番外編) »

コンテスト」カテゴリの記事

コメント

QSOありがとうございました。私の方はダメダメでした(>_<;)
YCQ他各局も頑張っていたようですね^^

KGHさん、QSOありがとうございました。
今回は、S&P中心の運用でしたので、KGHさんの信号を深夜、早朝も聴いており、頑張っているなと思いながら聴いていました。
今回は、YCQを含め、YCQ各局が多く参加していましたので、登録クラブ対抗が楽しみですね。

コンテストではいつもお世話になってます、今回も交信いただき有難うございました。

ログを見て気づきましたが、JH8UJI局とも交信しています。
コピーミスかなと思いましたが8エリアのナンバーを頂いていますので、いらっしゃるようです。
今回は1エリアが終盤まで開かずヤキモキしましたが、その分7、8、0エリアのマルチを
稼げました。
田舎のエリアは1エリアがオープンしないと局数が伸びません、今回は終盤にようやく200qを越えました。
8月のFDも参戦しますので、機会があったらお相手ください。

MXYさん、いつもありがとうございます。
私も、田舎にいますので、200qをやっと超えたところです。やっぱり1エリアあっての私達です。w
お問い合わせの件ですが、私は今回は、DUPEは全てお知らせしたのでございません。また、今年の6Dで私はJH8UJI局とはQSOしたことはありませんが、過去にQSOしたことがあります。
こればかりは、なんともいえませんので、ご参考とされてください。Hi..
FDもよろしくです。

QSOできず残念でした。
06県は12時過ぎに1局出来ました。
比較的強かったので、これで7も埋まる!!と思ったら、あとはほとんど
聞こえてきませんでした。
今回は日曜日のみの参加の上、144/430も持っていったので、
だら~~としたうちに終了してしまいました。coldsweats01
FDはクラブからの参加の予定です。 (すいません他県です)
探しますので、またよろしくお願いします

FLWさん、こんにちわ、
06県できましたか、、、ということは聞こえていたということですね。残念。
確かにEsのオープンは12時台だけでしたので、ひたすらランしていたのですが、お互いにランしているとQSOできないですからねHi..
FDも個人を予定しています。聞こえておりましたら、よろしくです。

今回はお会いできず残念です。私が寝坊したのが原因です。(涙)
7エリアは07県移動の方が終始安定して入感していましたが、それ以外はサッパリでした。Hi

BBOさん、こんにちは、
いや、私の信号が弱かったということもあります。w
昨年は07県からの運用でしたので、1エリア各局が強力に入感していましが、今年は、一部の局を除いては、ノイズすれすれの信号のピックアップがほとんどでした。
またよろしくお願いいたします。

お世話さまです。
コンテストではQSOありがとうございました。
  
私もとりあえず足跡残しでX50で参加しましたが、さっぱり伸びずでした。
なんとかEsで47県、44県がGETできたくらいで、5マルチ止まりでした。
  
6mでJH7UJUという局も06県で出ておったようですよ。
最初はDUPかなと思いましたが、59906Pのレポートだったので、間違いなく
別のようです。
  
またよろしくお願いします。

JIHさん、QSOありがとうございました。
47県、44県は、比較的多くの局が聞こえたと思います。
多分同じ考えだと思いますが、全般的には、ダメダメなCONDXでしたね。
JH7UJUさんは、コールも近いので、知っております。私と同じように、ラヂオを再開されたようです。

QSOありがとうございました。
アンテナが富士山向けでしたので、何度も聞き返してしまいすみませんでした。
でも、唯一のマルチでした!
また、よろしくお願いします。

KRTさん、QSOありがとうございました。
こちらも沿岸部の山で、12県、14県からは強力な信号だったとのレポートをいただきました。唯一の06県だったそうで何よりです。
こちらこそ、また、よろしくお願いいたします。

6Dの結果でましたね
おめでとうございます。

SZVさん、C50入賞おめでとうございます。
こちらは、X50でしたが、なんとか入賞するることができて良かったです。
SZVさんは、しっかり私の上をいってます。地域差があるとはいえ、まだまだ努力のしがいがあると思っている、今日このごろです。Hi..

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538016/52124174

この記事へのトラックバック一覧です: 6m AND DOWNコンテスト(運用編):

« 6m AND DOWNコンテスト(準備編) | トップページ | 6m AND DOWNコンテスト(番外編) »

menkyo

  • 免許情報楽ちん検索
    © JHøMGJ

Condx

  • kokubunji
無料ブログはココログ

小物製作のページ