フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« オール神奈川コンテストはアパマンで | トップページ | オールスターゲーム@仙台 »

2011年6月 5日 (日)

A1クラブコンテスト&オールJA1コンテストに参加

A1クラブコンテストと、ALL JA1コンテストに参加しました。今日は、泉区に移動して、先日購入したディープサイクルバッテリ試験を兼ねました。

一昨日のローバンド勉強会の参加者を始め、多くの方にQSOしていただきました。ありがとうございました。

===================================
QRPスプリントで運用した泉ヶ岳にやってきました。先回来たときに比べると、草がうっそうと茂っています。

A1クラブコンテストは、昨年も参加したのですが、QSYルールをすっかり忘れていて、最初の8QSO位をQSYしなかったので、チェックログとして提出しました。そんなこともありましたので、今年はリベンジです。(笑)

リベンジと言いながら、運用場所が決まっていたので、到着はコンテスト開始50分前。IVアンテナなのですが、前回使用したとき、そのまま丸めて車に入れていたので、こんがらがった電線の取り外しに、ほとんど時間を費やし、上げたら途中で線が切れていてつなぎ直したりしましたが、なんとかセッティングはコンテスト開始に間に合いました。

コンテストにS&Pから開始したら、パソコンからコールサインは打てたのですが、パドルから打てない、、、どうやら、マウスに回り込んでいるようで、マウスを抜いて、再起動してOK。最初の局は、USBIF4CWのテストキーを押しながらQSOしました。

さすがバンド内が賑やかです。とは言っても、最大出力が50W以下ですので、乗っ取られることはありませんので、快適です。
コンディションは、そんなに良くない方だと思いましたが、78QSOできましたので、御の字です。

110605a1c
■ 2011年第11回 A1クラブ コンテスト(規約
■ 日時:2011年6月5日 13:00-15:59

■ 参加部門:7MHzシングル
■ 運用場所:仙台市泉区
■ 結果: 78 QSO

===================================
A1クラブコンテストが終了すると、すぐさま、16時からALL JA1コンテスト(Lowバンド)がはじまりました。このコンテストに参加するのは、実は初めてだったりします。

Lowバンドマルチでも良かったのですが、準備不足もありましたので、A1クラブコンテストのセッティングそのままで、7MHzCWとしました。ただ、こちらは、A1クラブコンテストと違って、送信出力の制限やQSYルールがありませんので、ド強い局から弱ーい局まで様々です。

東北電力のHPによれば、関東北部、福島県南部では雷が発生していたらしく、結構空電が気になりました。ALL JA1ということで、私もランニングしてみましたが、空電で取りづらいこともシバシバでした。

バンド内が賑やかだったのは、コンテスト開始~2時間程度で、後はCondxが悪かったのと、皆さん、3.5MHz、1.9MHzに移動したのか、閑散としてきました。
それでも粘ったのですが、1エリア局の空振りを聞いていて、これ以上伸びないと思い、ギリギリ見えるか見えないかの19時前で撤収し、コンテスト終了前に敵前逃亡して帰ってきました。

多分、運用時間はA1クラブコンテストと同じ3時間くらいだったのですが、残念ながらQSO数は約半分でした。Lowバンドマルチにしておけば良かったかな。来年の課題です。

■ 第23回ALL JA1コンテスト(規約
■ 日時:2011年6月5日 9:00-12:00, 16:00-20:00

■ 参加部門:1エリア外・7MHz・電信
■ 運用場所:仙台市泉区
■ 結果: 38 QSO

###

ディープサイクルバッテリですが6時間運用しましたが、全く問題なくフルパワー(50W)で運用することができました。先日書いたとおり、次の構成でやってみました。(再掲です)
110528ps_new_3
運用開始時で、DT-830Mのバッテリ電圧が25.7Vくらい。6時間運用終わった後でも、24.5V位ありましたので、DT-830Mの運用下限の20Vまで、まだ余裕があるので、まだまだ使えそうです。
気になったのは、DT-830Mが相当熱くなっていたこと、また、熱くなりすぎると、自動的にファンが回って冷却します。また、暗くなるとメーター用のイルミネーションランプが点灯します。もともと、トラックでの使用を考えているのでしょうがないと思いますが、これらが全て、電源効率(運用時間)響いてくるのだろうと思っています。

それよりも、サブバッテリには、秋月の75Wインバータを介してパソコンとWIFIルータを接続したのですが、こちらは、運用開始から4.5時間位で干上がってしまいました。車のエンジンをかければ使用することができましたが、若干、ノイズが増えたのが気になったのと、運用時間の先が見えていたので、DT-830Mにインバータも接続して運用しました。
それでもディープサイクルバッテリは、全く問題なしですので、恐るべしです。

自宅に戻って、部屋までバッテリを持ち帰ったのですが、さすがにリュック背負って、両手に25Kgづつバッテリを持つと、体にきますね~。今日は、ピップを貼って寝ることにします。次からは1個づつ持ちます。(笑)
運用後でもバッテリの簡易インジケータを見ると、まだ、緑色のままで充電されていることを示しています。今後は、最大何時間使えるかが、課題ですネ。
6D、FDのフル参加(休憩2~3時間)で使えるようだと、発発要らずで嬉しいのですが、、、

« オール神奈川コンテストはアパマンで | トップページ | オールスターゲーム@仙台 »

コンテスト」カテゴリの記事

移動運用」カテゴリの記事

コメント

A1-TESTでのQSOありがとうございました。
いきなりのコールでびっくりしました。coldsweats01

FBなバッテリーをお持ちの。
以前は普通のバッテリーに昇圧機(12V⇒13.8V)で運用していましたが、運用時間が限られしまい、かつ昇圧機のインバータノイズに苦労していました。
発電機購入以降、そのシステムはほとんど使わなくなっています。
(バッテリー2つより軽いし・・・)

かなり重いようなので、持ち運び等にはお気をつけください。

先ほど、ローバンド勉強会の記事にコメントさせていただきましたが、ログを見直してビックリ。
あれれ、A1 TESTで呼ばせていただいてました(^^)
思い出すと、/7であちこちの周波数でガンガン入感しており、何度も呼びそうになった局ではありませんか。(コンテスト中は夢中でしたので気付きませんでした)

今度は、是非ゆっくりお相手くださいね。
CWはまだ駆け出し、ビギナーですので。

FLWさん、A1クラブコンテストありがとうございました。
例えば、コンテストなど確かに重さと、運用時間から言えば、発々の方が絶対いいですね。
ただ、街中では音が気になるし、毎回起動して電源ケーブルを引くことになりますので、一長一短だと思っています。
本当は、コンテスト用に発々を狙っていたのですが、震災で値段が跳ね上がってしまい、入手困難という事情もあります。Hi..

KRTさん、ローバンドではお世話になり、A1クラブコンテストではQSOいただきありがとうございました。
A1クラブコンテストは、CQ出してQSOした後は、1KHz以上動くQSYルールがあって、昨年は、開始当初に抜けてしまうという大チョンボをやってしまいましたので、今年は、入念に動いていました。(笑)
たぶん、私がQSOした中には、/7は私だけでしたので、ガツンと良く飛んでくれたようですね。Hi.
また、よろしくお願いいたします。

両コンテストでありがとうございました。
SATデビューの余韻に浸っていて(某移動局の追っかけに夢中になって)、コンテストはどうでもよくなってしまいました。hi
それでもフルサイズ逆Vの威力か、短時間の参加ながらQRPでも沢山交信できました。

KWRさん、A1C、JA1とQSOいただきありがとうございました。
サテライトは、普通のHFよりも、さらに高度なテクニックが要求されますので、サテライトの経験が、さらにコンテストや移動運用に活きてくると思っています。
私もまだまだですが、次はSATでお願いいたします。

最近の車はエンジンがかかっていても、常に充電しているとは限らないようです。「充電制御車」でWeb検索してみてください。私は秋月の電圧計(006Pで半年以上働く)をサブバッテリーに常設して、初めてこのことに気付きました。

私は、車用バッテリーの電圧を監視しながら、リレーをONにするようなものを仕組んでいます。(アイソレーターのダイオードをリレーに替える)それでも充電に時間がかかるので、DC/ACで100V作り、専用充電器で充電することを計画中です。

ちなみに、この前、サブバッテリーでぎっくり腰になったのは私です。(笑)

A1クラブではありがとうございました。(^-^)
JA1は午前のハイバンドで打ち止めました。
午後のJA1は、ローバンドが楽しくなる時間帯は晩ご飯を作らなくてはならないので不参加でした。

またよろしくお願い致します。

JWZさん、TNXです。
充電制御車で探してみましたら、私のセレナは該当しないようです。

私も走行中にバッテリを充電できないかと考えていて、手持ちの秋月の300Wインバータ+充電器(消費電力:270W)であれば、充電できるかと思っているのですが、シガライタは、10Aしか取れませんので、バッテリから直接持ってくる必要があり、バッテリ上がりなどを考えると面倒くさいと思って、躊躇していました。Hi..

BBOさん、A1クラブコンテストでのQSOありがとうございました。
私は、遅めに午後からの出動でした。今回は、7MHzだけでしたが、3.5MHz、1.9MHzも準備しておけば良かったと後悔しています。
おかげで早めに帰宅することができましたので、晩ご飯には間に合いました。Hi..

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538016/51866139

この記事へのトラックバック一覧です: A1クラブコンテスト&オールJA1コンテストに参加:

« オール神奈川コンテストはアパマンで | トップページ | オールスターゲーム@仙台 »

menkyo

  • 免許情報楽ちん検索
    © JHøMGJ

Condx

  • kokubunji
無料ブログはココログ

小物製作のページ