フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« ICZ-R50~我が家にやってきました◎ | トップページ | 今日は「親知らず」に振り回され »

2011年2月20日 (日)

簡易Lアジャスタの製作

先週末、CMで10都に行ってきた時に買ってきた、トロイダルコアと、12連ロータリーSWで、簡易Lアジャスタを製作しました。詳細記事は、CQ誌2008年5月号に載っています。

この簡易Lアジャスタは、VCHアンテナの調整のため、VCHアンテナのアース側とカウンターポイズの間に入れて、インピーダンスを調整するものですが、これを、アンテナ側に直列に挿入して、釣竿アンテナのL調整に使えないかと考えています。
今は、ミノムシクリップのショートバーで、粗調整と微調整の2ヶ所で調整していますが、粗調整が終わったところで、簡易Lアジャスタを回せば、調整完了という風になかないかという作戦です。Hi..

構成は、トロイダル(T80-2)に32T巻いたもので、下表にあるTAPで端子を取り出し、12連ロータリーSWで切り替えています。

110220ladj1

110220ladj2 110220ladj3

製作したところで、アンテナアナライザ(MFJ-259B)を取り出してインダクタンスを測定してみました。アンテナアナライザから5MHzで、以下のとおりになりました。
ほぼ設計どおりに仕上がったようです。

Tap L(uH)
0T 0.12
5T 0.58
8T 0.99
11T 1.46
14T 1.89
17T 2.34
20T 2.99
23T 3.65
26T 4.41
29T 5.44
31T 6.28
32T 6.66

やっと完成したのが夜だったので、簡易Lアジャスタのデビュー戦は来週末になりそうです。Hi..

« ICZ-R50~我が家にやってきました◎ | トップページ | 今日は「親知らず」に振り回され »

小物製作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538016/50927926

この記事へのトラックバック一覧です: 簡易Lアジャスタの製作:

« ICZ-R50~我が家にやってきました◎ | トップページ | 今日は「親知らず」に振り回され »

menkyo

  • 免許情報楽ちん検索
    © JHøMGJ

Condx

  • kokubunji
無料ブログはココログ

小物製作のページ