フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 「SENDAI光のページェント」火災後の試験点灯 | トップページ | サテライト用アンテナ修理 »

2010年12月20日 (月)

CQ誌1月号

CQ誌1月号を、ざっと読んでの感想です。
101220cq_2

○ 楽しもうモールス通信!
CQ誌の2011年のテーマは、「楽しもうモールス通信!」だそうで、CW関係の記事が連載を含め増えていますし、一気に2種類のアワード(CQ ham radio CW Activity AwardとDot & Dash Award)まで発行するようです。また、お年玉モニターも全てパドル&キーということで、相当力が入っています。
折しも、総務省がアマチュア無線のCW試験全廃のパブコメをやっている最中ですので、CWについて考え直す、良い企画だと思います。

○ EU9iGB
気になる発電機です。この発電機にもインバータノイズ用のフィルタが入っているとのことで触手が動きそうです。燃料がカセットボンベということで、記事にあるように車中がガソリン臭くならないというのは良いのですが、連続運用時間が2.2時間と短いため、もし、改良して次回バージョンがあるとすれば、EU9iにもあるエコスロットルを導入してもらいたいですね。

○ サテライト用QFHアンテナ
なんとも奇妙な形なアンテナで原理も構造もよくわからないのですが、実際にFM衛星、リニア衛星にアクセスしており、使えそうですね。ググッてみましたら、アンテナの垂直指向性がありました。
101220qfh
確かに 、記事にもあるとおり、この指向性だとMEL15度以下では厳しいかもしれませんね。ただ、設置場所に余裕があれば、GPとQFHを切り替えながらとか、移動運用なら、傾けて運用したら、使えそうです。また、モービルホィップでサテライト運用される局もいるので比較したら面白いかもしれません。興味あるところです。


○ ハム手帳2011

2010年版は、2009年版から表紙紙質をはじめ、中身も改訂されていましたが、今回は、JCC/JCGや、レピータリスト等は現行化されていますが、総ページ数、内容もすっかり同じになっています。
私が見る限り、あえて追加されたと言えば、裏表紙前にロープワークが掲載されています。確かに移動運用ではロープワークのHPから印刷して持っていくことがありましたので、今後、便利に使わせてもらいますです。hi..

« 「SENDAI光のページェント」火災後の試験点灯 | トップページ | サテライト用アンテナ修理 »

アマチュア無線全般」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しておりますhi

アンテナの原理は記事中にも書いた通り、給電部のインピーダンスが約110Ωの1波長ループアンテナ2本を平行給電させることで、50Ω系同軸ケーブルで給電できるようにしたものです。指向性が給電部の方向へ出るのは、エレメントの曲げ方に依るのでしょうね

垂直指向性の図は誌面の都合で割愛されちゃいましたhi

実感としては、耳が若干追いついていない感じ。ELが15度を切るとノイズが多くなって受信が厳しくなるのですが、それでもアップリンクは通っているので、「深追いしない方が良さそう」という印象です

当初はQFHを傾けて運用することも考えたのですが、取りあえず垂直に立てて運用してみたら意外に使えちゃったので、個人的には傾けなくてもいいかなぁ……。傾斜を付けて設置するにはマストetc.に若干の工夫が要る点、東パス・西パスで向きを変える必要が生じる点から、「お手軽じゃない」と判断して今回は試験運用をおこないませんでした。

ただ、QFHで気象衛星を受信なさっている方の中には実際に傾けて設置(しかも複数)なさっているケースもありますので(埼玉県東松山市で見たhi)、QFHを30度ぐらいの仰角を付けた状態で回るようにすれば、かなり使える代物となる可能性はありますよ。

きこりさん、コメントTNXです。
紹介いただいたQFHアンテナは、EFE局やWLV局さんのBLOGでも話題ですね。しっかり読み取れなかったのですが、読み返してみると、ダブルループアンテナということで、納得です。意外と、アンテナの整合範囲も広いのかなと思っています。
低い仰角には、では耳がおっつかないとのことですが、サテライト運用にGPアンテナだけでアクセスしている方もおられますので、このQFHアンテナは朗報かと思っています。
ではでは、

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538016/50343169

この記事へのトラックバック一覧です: CQ誌1月号:

« 「SENDAI光のページェント」火災後の試験点灯 | トップページ | サテライト用アンテナ修理 »

menkyo

  • 免許情報楽ちん検索
    © JHøMGJ

Condx

  • kokubunji
無料ブログはココログ

小物製作のページ