フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 6m and Downコンテスト前~壮絶な場所取りw | トップページ | 「波の数だけ抱きしめて」~今日22時から »

2010年7月 5日 (月)

6m and Down 参加記~ちょっと長い

いろいろありましたが、事故もなく、6m and Down(6D)コンテストから無事もどってきました。ちょっと長くなりますが、参加記を書きたいと思います。

◎総括
 移動した西郷村は、栃木県と福島県の県境から1kmくらい福島県側入った閉鎖されたスキー場入り口で運用しました。
コンテストの全体的な感想は、①Condxが悪すぎた?②場所の選択を間違えた?③電源環境や空中線設備に問題?④オペレーションテクニックが未熟?と言ったもので、思ったより伸びなかったな~というものです。ただ、①は他の方のスコアを見る限りCONDXは悪きなかったようです。1エリア付近まで移動するということで、希望だけが大きかったようです。Hi..
1007036d

まずは結果です。
===================================
■ 6m and Downコンテスト(規約
■ 日時:2010年7月3日20:00~4日15:00JST

■ 参加部門:電信電話・シングルOP・オールバンド(XA)
■ 運用場所:福島県西白河郡西郷村(#07013E)
■ 結果: 413 QSO

        50      144      430     1200       ALL
[21]   41(20)    0        0        0        41(20)
[22]   18(10)    0       13(4)     0        31(14)
[23]    0       39(16)    4(4)     0        43(20)
[00]   13(2)     0       13(11)    1        27(13)
[01]    9(7)    14(5)     3(1)     1        27(13)
[02]   11(7)    11(8)     6(2)     1        29(17)
[03]    2(2)     4(3)     9(4)     1(1)     16(10)
[04]   10(4)     1        3(1)     1        15(5)
[05]    1(1)     9(6)     4(1)     1        15(8)
[06]    0       13(7)     6(5)     0        19(12)
[07]   21(6)     2        0        0        23(6)
[08]   11(4)     0        0        2        13(4)
[09]   12(12)    0        4        1        17(12)
[10]   15(8)     4(2)     1        0        20(10)
[11]   25(10)    0        0        0        25(10)
[12]    0        9(5)    10(5)     0        19(10)
[13]   14(12)    0        2        0        16(12)
[14]   11(3)     3(1)     3(2)     0        17(6)

Total  214(108) 109(53)   81(40)    9(1)    413(202)

(50MHz)
2009年は、石巻市(#0602)からX50部門に同じアンテナで参加して、327×42=13734pointだったので、期待は大きかったのですが、コンテスト開始から近距離は聞こえるのですが、GWで聞こえるのは18県までで、結局Eスポを除いて、18県から先は、全くダメでした。
GWも運用場所から都心まで見通しなのですが、距離が160kmくらいあるので、強い局は強いのですが、全く聞こえない1エリアの局も結構ありました。
マルチは、Eスポが9時台に6エリア、13時台に8エリアが共に短時間開けただけでした。01道~47県まで取れましたが、間がスカスカです。

(144MHz、430MHz)
サテライトや、ローカルコンテスト以外はVUHFに出ることはありませんので、バンドの様子を探りながら恐る恐る運用しました。全体的には144MHzは各局とも信号は強かったのですが、430MHzはカスカスばかりでした。あとは、周辺環境のせいだと思うのですが、こちらは、何もない山の上の運用ですので、カスカス局を呼んでも、全く反応されずにRuningされることも、しばしばでした。
マルチは、144MHz、430MHzともに、北が03県、南が18県でした。
ほとんどが初めてQSOする方で、だいぶカードを求められました。

(1200MHz)
本当に初参戦。GP一本で10県まで飛んでくれましたので御の字です。Condxというのは、あまり関係ないバンドだと思うのですが、Running局の信号がふーっと信号が上がってきたりして、面白かったです。
ただ、聞こえる局は限定的で、1エリアからの距離を痛感しました。

◎設備面
・アンテナ: 4エレ(50M)、X7000(144~1200MHz)
・リグ: IC7200(50M)、IC-911(144~1200M)
・電源: 自動車バッテリ(55AH)+アイソレータ(IS-330)
・その他: ZLOGIF、USBIF4CW、(VM-60)

(アンテナ)
アンテナを見ていただいて基本的にお手軽運用です。アンテナを、もう少し立派にすれば、1エリアを中心に局数を増やすことができたと思うのですが、現状では、これが限界のようです。

(電源)
以前は、もう少しバッテリが持ってくれたと思うのですが、劣化したのかアイソレータの電圧の下がり方が早い。挙句の果てに、電源が落ちてしまったので、パワーを下げて、50~430MHzは30W位での運用で、なんとか最後まで持ちました。

(その他)
VM-60は、ブログにも書いたとおり、最近ヤフオクで手に入れて、初参戦の予定だったのですした、、、録音して、モニタを聞く限りOKだったので、VMを通して、マイクで呼んでみたが応答がない。よく見ると、PTTを押しただけなのに、パワーメータが降っている。たぶん、電源ラインからの回り込みでだと思うのですが、パッチンコアをいくつ入れても取れませんでした。電池で駆動しようと思ったけど電池がない、、、結局、電話はVM-60無しで、マイク一本で運用することになりました。トホホ

◎運用面
これらの状況を踏まえて、ほぼ全時間帯S&Pでの運用になりました。良かったのは常にワッチしていたので、50MHzを中心にCondxをつかみやすかったことと、思ったより喉があまり疲れずに済んだこと、昔はコンテスト後は、声が出なかったものです。
運用した場所は、携帯(softbank)はダメ、ネット(e-mobile)もダメ、アンテナ設営は朝8時には完了したため、体力温存作戦で、朝からビールを飲んで、お昼寝してました。おかげさんで、貫徹+帰り走行でもなんとか持ちました。ただ、自宅についたらヘロヘロです。

◎例の大学生グループ
前のブログで書いた、場所取りに破れても200mも離れない場所で運用していた大学生グループですが、コールサインは、すぐにわかりました。(身近な大学でビツクリ!!)
運用中の被害は甚大かとおもったのですが、CWでは聞こえなかったし、QSOしたのは、430Mと1200Mだけだけ??1200Mはブロッキングされたけど、聞こえている局は少なかったので問題なし。430Mで短時間だけどイグニッションノイズみたいなノイズが入っていたのが、影響と言えば影響だったので、大勢に影響はありませんでした。
大学生グループが私の運用に遠慮したのか、逆に混信が酷くてバンド内使い物にならなくて断念したか、、、本当のところはわかりませんが、大学への直接苦情は止めておきました。

6Dの結果発表は、11月の予定だそうですが、大学生グループが、どの程度運用できたのか、密かな楽しみにしたいと思います。たぶん、ロケーションの良い、固定から運用した方が良かったんじゃないの~、いや、固定だと、別のQRMに悩まされているかも。これで気がついた、あなたはスゴイ。

50MHzでバンド内がバリバリいっていたので、来たか!?と思いながら、VFOを回していったら、YVYさん(YAA)でした。4バンドQSOありがとうございました。こちらの方が、よっぽど驚異だったかもwww。

◎JARL栃木コンテスト
15県の隣で運用したので、とりあえず規定の栃木県局3Qは確保。足跡だけ残しました。途中、お昼寝したり、食事をしながら、お気軽に参加させていただきました。

===================================
■ JARL栃木コンテスト(規約
■ 日時:2010年7月3日17:00~20:00JST

■ 参加部門:たぶん50MHz
■ 運用場所:福島県西白河郡西郷村(#07013E)
■ 結果: 17Q(集計中)

◎おわりに、
当初は、参加も危ぶまれましたが、結果はともかくとしてフル参戦することができました。6Dは、他のJARL4大コンテストと比べても、バンド数が少ないため、マルチバンドに参加しやすいと思っています。今回の移動場所はロケーションは良かったのですが、結果がいまいちでしたので、来年の6Dまで地図とにらめっこして、来年の運用場所を探そうと思います。

家に戻って、ビール1本飲んで、すぐにでも気絶したかったのですが、CMから仕事コールがあって、そのまま出勤してきたので、、、月曜日は朝からスゴイ睡魔でしたww。

※QSOデータはQSO-bankにアップロードしました。
※QSO確認、記載間違い等がございましたら、jh7uji(あっとまーく)jarl.comまで

« 6m and Downコンテスト前~壮絶な場所取りw | トップページ | 「波の数だけ抱きしめて」~今日22時から »

コンテスト」カテゴリの記事

コメント

ブログでは初めまして。コンテストではいつもお世話になっております。
今回はお声がけ頂きありがとうございました。まさか7エリアから呼ばれるとは思っていなかったので、動揺してしまいました。(^^ゞ
当局も、中距離圏の3エリア、7エリア北部、9エリアをごっそりと落としていますので、マルチは悲惨な状況でした。HI。
また宜しくお願いします。

BBOさん、コンテストではいつもお世話になっております。
BBOさんのBLOGはチェックさせていただいておりました。
今回の移動場所は、1エリアは良かったのですが、他のエリアは壊滅状態でした。同じく9エリアは0局でしたし、2~5エリアまで厳しかったです。
次の移動場所をGoogleマップで探していますw。コンテスト以外でも出ておりますので、また、よろしくお願いいたします。

RKR様、コメントいただきありがとうございました。私としましても謝罪いただくのが本意ではございませんので、大変恐縮ですが、いただいたコメントは非公開とさせていただきました。

本文にも書きましたとおり、今回は影響はございませんでした。よって、私は、何もするつもりはありません。
大学のアマチュア無線クラブが衰退し、多くが消えていく中、学生だけ10数名で移動運用するというのは、すばらしい事だと思います。
マナーの向上は必要と思いますが、今後も、是非、移動運用などアマチュア無線活動を継続されることを望んでいます。よろしくお伝えください。

こんにちは、初コメントです。
コンテスト当日の場所取り・・・噂では聞いておりましたが、UJIさんも大変だったんですね。自分はありふれた場所でしたので、何も起こりませんでしたが・・・

PS 朝からビール&昼寝作戦、とても気に入りました!
  次回、私も使わせて頂きます(笑)

こんばんは。
TESTおつかれさまでした。
400overすごいですね。

YVYさんって/1ですよね?
今回430CWで交信できました。ビーム調整をしてくださったおかげでクリアに届いてました。

次回はUJIさんともGWでお願いします。

JE8KGHさん、いつもBLOGを楽しく読まさせていただいております。強敵出現?と思っております。

私は、場所取りでかち合ったのが初めてでしたので、舞い上がってしまったようです。ww
去年もそうでしたが、いろいろトラブルがあってもなんとか参加できるから、やめられないのかもしれませんね。

また、つながりましたらよろしくお願いします。

JH4RAL/3さん、いつもありがとうございます。

移動してから思ったのですが、1エリアには強くても、そこから西は全くNGでした。
YVY/1さんは私より、約30kmくらい東側で運用していましたが、だいぶ飛びも違ったようです。

次回は、GWでもつながるように、別の場所を探そうとおもいます。聞こえておりましたら、よろしくお願いいたします。

こんにちは。
今回はいつものSAT/地上波ではなくコンテストでの
ナンバー交換ありがとうございました。
とても強く聞こえていました@1412

私も昨年のFDコンテストの移動先でかち合ってしまい
ました。私のほうが後から着いたので予定していた
バンドをあきらめ他バンドで運用しました。幸い
影響を与えることはなかったようで助かりました。

いつもは出ている局が少ないと嘆きつつも重なる時は
重なってしまうものですねhi

今回は別部門だったようですHi
私は場所取りに負け、ちゃんと2キロくらい離れました。

あ、そうそう、JH8UJIさんという方とQSOしました。
最初は?? 打ち間違い??と思いましたが、ナンバーを聴いて別局だと判明。

ETJさん、6D前 3Q、6D 2Qありがとうございました。

@1412までは、強く聞こえていたということで、うれしい限りです。こちらは電源がバッテリで、なかなかパワーは出せないし、Runningは時間制限付きですので、強く聞こえていたなどど聞くと、EGが欲しくなってしまいます。

また、よろしくお願いいたします。

JQFさま、
昨年みたい6D、FDと参加部門が重なってしまいましたが、今年はFDも含め、大丈夫?!だと思っています。
場所取りに負けたら、2kmくらいは離れてもらわないと困りますよね。実は、私も場所取りに負けたことを想定して、第2、第3運用地点までは考えていました。

BT

そうそう、私もJH8UJIさんとQSOしました。50MHzでEsがでたときにQSOすることができました。以前にも、7MHzでQSOしたことがあり、今回で2回目だと思います。思わず、苦笑いしてしまいました。

UJIさん

コンテスト前のSAT/GWとコンテストでもありがとうございました。

マンション裏方向のマルチはあきらめるしかありませんので、珍しく12エレのシングルをベランダに上げて、ずっと西に向けてました。富士山反射で出来たみたいですね。 ちなみにアフターSATのGWのときはモビホでした。HI  アップも良く聞こえておりました。

コンテストの時にはETJ、UJIさんと続けて呼ばれましたのでSATの気分でした。

今回は同日不良が夕方に判明。430/CW 一本に絞っちゃいました。

今後とも宜しくお願いします。


ETJさんは、常陸太田だったんですね。
本当にマンションの真裏と濃く出来たと感心しています。 

LDYさん、こちらこそ呼んでいただきありがとうございました。
本文にも書きましたが、GPだけで、こんなに飛んでくれるとは嬉しい限りです。富士山はよく聞こえていましたが、私の電波で反射までして飛んでいったかは、?です。

また、聞こえてましたら、よろしくお願いいたします。

6DではQSOありがとうございました。
1200もお願いしてみればよかったかな~
なんとなく07でも北部なのかなぁと想像してました(笑)

ETPさん、50~430MHzまでありがとうございました。BLOG拝見させていただいております。素晴らしい点数で羨ましい限りです。

CWはYRIさんの11県とQSOできましたので、ETPさんも可能性があったかもしれませんね。今回、1200MHzはもう少しできると思っていたのですが、、、アンテナとプリが必須のようです。
また、よろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538016/48807596

この記事へのトラックバック一覧です: 6m and Down 参加記~ちょっと長い:

« 6m and Downコンテスト前~壮絶な場所取りw | トップページ | 「波の数だけ抱きしめて」~今日22時から »

menkyo

  • 免許情報楽ちん検索
    © JHøMGJ

Condx

  • kokubunji
無料ブログはココログ

小物製作のページ