フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月の22件の記事

2010年6月27日 (日)

アレもコレもほしがるなよ~みつを

我が家のトイレに掲示してる、日めくりです。BLOGなので匂いはしません。(爆)

100627mitsuo

今日27日は、「アレもコレもほしがるなよ」です。朝からグサっときました。
iPhone4、FT-817、UX-911 etc. 高級リグやタワーじゃないので、買って買えない事はないのだが、、、

本日の戦利品~アンテナ基部

先のBLOGにも書いたとおり、今日は、廃バンド+雨だったため15:30過ぎには、現場を離脱、帰途につきましたが、家に帰るにはちょっと早かったので、東名電子に寄り道。良いモノがありました。
100627antbase

見ておわかりのとおりモービルアンテナの基部です。300円でした。ダイヤモンドのV/U用のノンラジアルアンテナ(NR950M)の基部のようです。バラしてみたところ、中からサビ水が出てきましたがお構いないし。中にはコイルやセラミックコンデンサが入っていますが、全部とっぱらって、釣竿でもかぶせて、18MHzの1/4λアンテナにしようと思います。

アンテナ基部の種類は異なりますが、今日の夕方時点で、10コくらいは残っていました。1コ300円、2コ500円です。店長さんの話では、前はHF用の基部もあったらしいのですが、すぐに売れてしまったそうです。当然ですね~。

ダメポ!廃バンドでした。@亘理郡亘理町

夕べは2次会まで行ってしまい。何とか朝は起きたものの、二度寝。野暮用なんかも重なって、昼過ぎに、亘理郡亘理町へ出動。
100627watari

来週は6m and Downなので、50MHz4エレを組み立てて見ました。このアンテナは、昨年の6Dに合わせて購入して、実は組み立てるのが3回目なので、現場で困らない訓練を兼ねています。Hi..
20分くらいで組み立て完了。早速、バンド内をワッチしてみると、うーん!遅すぎた。宮崎大学の50MHzビーコンは聞こえていますが弱い。結局SSBで1局QSOしただけでEND。

その後は、18MHzを聞いてみましたが、国内はスキップでしょうか?上海万博の記念局が599で入感していた以外は、何も聞こえません。で、10MHzに降りて、約1時間くらいRuninig、Twitterなどでお世話になっている方などとQSOすることができました。それでも21Qですので、のんびりTwitterをやりながらQSOを楽しむことができました。

ただ一点、救いだったのが、50MHzのCondxが落ちたので、すぐにアンテナとオバケポールを片付けたていたため、HF運用途中で降ってきた雨に、ほとんど当たらずにすみました。

===================================
▼バンド(モード):10,18,50MHz
▼運用時間:10/06/27 13:06-15:13
▼運用場所:亘理郡亘理町(#06016A)
▼QSO:  Total: 104QSO
     10M  21Q (CW)
     18M   1Q (CW) BT4EXPO
     50M   1Q (SSB) JH6LON

いよいよ来週は6m and Downです。一応、土日の休暇予定を入れているのですが、ちょっと微妙な情勢です。なんとか、、、CMだけは避けたいのですが。

※QSOデータはQSO-bankにアップロードしました。
※QSO確認、記載間違い等がございましたら、jh7uji(あっとまーく)jarl.comまで

2010年6月26日 (土)

QSLカード印刷で、ひと工夫 &週末

100626qsl
よくQSOしていただくOMさんから、まとめてQSLカードいただいた時に、カード毎に写真・図が異なるカードをいただくことがあります。たぶん、データ部と写真・図を別々に印刷しているんだろうな~と思いつつも、不精な私には、2回印刷はムリと思っていました。

で、昨晩、QSLカードを印刷しながら、HamlogのQSLカード印刷で、写真を10枚くらいを用意して、適当に分散して印刷できないか考えていました。普通のプログラム言語なら、FORループと変数でも使えば簡単にできると思いましたが、HamlogのQSLカードには、そういう機能は無い、、、当然か!?

何かあるはずだと、ググってみたがわからず。試行錯誤して、QSO時間の「時:分」の分を変数にしてQSLカードを写真を変えるで、一件落着しました。ちなみに、コアな部分は、

?Data3 ":00"
#Jpg 180, 880, 640, 0,"qsl0.jpg"
?Data3 ":01"
#Jpg 180, 880, 640, 0,"qsl1.jpg"
?Data3 ":02"
#Jpg 180, 880, 640, 0,"qsl2.jpg"

・ 分毎にjpgを指定。

?Data3 ":59"
#Jpg 180, 880, 640, 0,"qsl9.jpg"

これだと、QSO時間の分応じて、最大60種類の写真で変更することができますが、写真の前処理もあるので、私は分の末尾1桁、10種類としました。

写真の違うQSLをいただくOMさんも、このようにしているのかもしれませんね。

さ~て、週末となりました。今日はQSLカード印刷&雑用に没頭する予定w。明日は6m and Down コンテストの準備で、久々に50MHz八木を組み立ててみようと思います。

2010年6月25日 (金)

こんな車が走っていました。

仕事中で運転中の信号待ち。前に、乗りにくそうな車が止まっていたので、思わずシャッターを押してしまいました。

100624lumb

後ろにランボルギーニって、書いてありました。昔、流行ったスーパーカーですよね。こんな、地方都市でも走っているもんなのですね。

2010年6月24日 (木)

長崎県コンテスト 結果発表されてました

長崎県コンテストの結果が6/11に発表されていたようです。全然気がつきませんでした。というよりか、他のことが忙しくて見ている暇がなかったのかも!?
移動運用に出たついでに、聞こえた42県局を1.9M、3.5M、7Mとも各1局づつQSOしただけの足跡の旅でした。

===================================
■ 長崎県コンテスト(規約結果
■ 日時:2010年4月3日20:00~4日15:00JST

■ 参加部門:マルチバンドCW
■ 運用場所:仙台市青葉区および泉区
■ 結果:  41位/51局参加中
        3QSO×3Multi=9

      100624c

2010年6月23日 (水)

ARISSスクールコンタクト@旭学舎 (音あり)

Arisslogo_2

旭学舎(あさひまなびや)のARISSスクールコンタクトはが行われました。
日本で行うARISSは、天頂パスが多く、強力に入感するところですが、今回のELMは26度(十分高いけど、、、)で、私の受信環境では、ノイズっぽくて、ちょっときつかったようです。今回、低いELMでも、開催したのは、LOS付近で目視が可能となるパスだったから?ということもあるかもしれません。

ARISSスクールコンタクトは、順調にQAしていましたので、成功だったのでしょう。おめでとうございました。

○ 日時: 10/06/23(水) 22:02:12-22:11:40@仙台<JAMSATより>
○ ISSの方向:255-329-43 ELM: 26.0@仙台<JAMSATより>

○ アップリンク:尾張旭市 旭学舎(愛知県)
○ コールサイン:8N2OA
○ 受信周波数:145.80MHz

○ 最新情報→ http://www.rac.ca/ariss/upcoming.htm

○ 交信の模様→Voice_4 (ノイズっぽいです)

2010年6月22日 (火)

CQ誌7月号の感想

100621cq7_2

CQ誌7月号を購入しました。

◎ATU特集
今月はATUの特集ですね。私もCG-3000のOEM製品を持っていますが、たぶん昨年9月のオール秋田コンテスト以来使っていないと思います。(自作整合装置を作って持っていったけど、うまく動作しなかった~orz。) 今は、ATUがなくとも、釣竿アンテナ+自作整合装置で1.9~28MHzまで問題なくオンエアできていますので、ATUを使う機会が少なくなってしまいました。
今度、機会があったら、ATUと自作整合器で、どの程度違うか比べてみたいですね。

◎ハムの日曜ハンドメイド
このグランドブレーン飛びそうですね。アンテナのエレメントをフルサイズにして、インピーダンス変換器だけいれている簡単な構造ですね。18MHzだと4m釣竿で十分いけそうです。自在に操れるアルミ線でも便利そうですね。いつものパターンでギボシでも応用可能でしょう。インピーダンス整合器については、私は大雑把なので、22Ω点とスルーの50Ω点があれいば、11~100ΩまでSWR<2に収まりそうなのでOKです。Hi..

◎別冊付録「これからはじめるRTTY」
私もたまに、RTTYでオンエアしていて、とりあえずRTTYでQSOしていますが、、実は、あんまりMMTTYの使い方がわかっていません。今回の特集を呼んで、MMTTYの使い方を、しっかりマスターしようと思います。

CQ誌の後半の方を読んでいてビックリしたことが、、、それは内緒です。

2010年6月20日 (日)

今日は午後から移動運用@東松島市

昨晩は、ビール2杯と焼酎1杯だったのですが、スポーツクラブの疲れか?オランダ-日本戦の応援疲れか?2度寝3度寝で、ぐっすり就寝してしまい、朝駆けはなし。

今日の天気予報も雨だったので、QSL印刷か自作部品の補修でもしようと思っていたのですが、NictのEsを見ているとEsの気配が感じられるし、天気も良くて暑かったので、ついフラフラと移動運用に東松島市まで行って来ました。

遠くの雷でバリバリ音に悩まされながらの運用でしたが、なんとか120QSOすることができましたので、そこそこのCondxだったっと思います。呼んでいただいた方、ありがとうございました。

==================================
100620
☆SAT:AO-27
☆AOS-LOS:10/06/20 12:59-13:13
☆運用場所:東松島市(#0614)
☆8QSO: KUT/1 QAY SGK ASQ/M AEO HFN LWY XEL

AEOさんの元気な声が聞こえて何よりです。

☆SAT:AO-27
☆AOS-LOS:10/06/20 14:41-14:52
☆運用場所:東松島市(#0614)
☆2QSO: HL2MAG FWT

☆SAT:AO-51
☆AOS-LOS:10/06/20 15:39-15:52
☆運用場所:東松島市(#0614)
☆6QSO: DUI CPA FWT XBV ECF HL2KV

FM衛星でHLと2QSOでした。それ以外にもUA0とか国際色豊かで、なんとなくCQ連呼で、占有されていたような感じ?でした。

▼バンド(モード):7~28MHz
▼運用時間:10/06/20 12:56-17:27
▼運用場所:東松島市(#0614)
▼QSO:  Total: 104QSO
      7M 32Q(CW)
     10M  51Q (CW)
     18M  12Q (CW)
     21M   3Q (CW)
     24M   3Q (CW)
     28M   3Q (CW)

移動してすぐに、WLVさんから21~28MHzの魚コール。21と24MHzは容易にQSOできましたが、28MHzは最初はダメ。WLVさんが28MHzでビーコンを出してくれたので聞いてみるとCWは聞こえるけど判別できない感じ。RST119~219って感じ、半ばあきらめて、AO-27に行って戻ってくると、WLVさんが599+で入感。Condxとはこんなもんでしょう。

10MHzはJクラスタに上がったわけでもないのに、短時間でビシバシ呼んでいただきました。逆に7MHzや18MHzはJクラスタにアップされた割には、意外と呼ばれませんでした。移動した場所とCondxの微妙な関係なのでしょうね。

※QSOデータはQSO-bankにアップロードしました。
※QSO確認、記載間違い等がございましたら、jh7uji(あっとまーく)jarl.comまで

実家に立ち寄り

実家に立ち寄り
用事があって市内の実家に立ち寄りです。
言うなれば、JH7UJI起源の地ですw
今は無線のかけらもありません。ちょうど皐月が見頃でした。

なんとか天気は持ちこたえそうなので近所に移動運用します。

2010年6月19日 (土)

食肉まつり@仙台

食肉まつり@仙台
去年は、買い物ついでに立ち寄った食肉まつりですが、今年は、新聞広告を見て、朝イチからやってきました。

天気予報は雨だったのですが、なんとかもっています。

この牛の丸焼、なんとか並んで食べさせていただきました。ホント美味しかったです。ちなみに、この牛一頭で400人分らしいです。

オールJA0コンテストの感想を執筆

2週間くらい前に、JARL長野県支部からメールがあり、3月に開催されたオールJA0コンテストの感想を800~2000字でまとめて欲しいとのこと。

いろいろあってCMがQRLLのピーク、しかも3ヶ月前に参加したコンテストについて感想は書けないだろうと思いましたが、空いた時間でサラッとA4 1枚に書いてみました。
オールJA0コンテストの感想と言うよりも、参戦記として自作アンテナの紹介や好きなコンテスト考でまとめてみました。

没にならなければ、JARL長野県支部報に掲載されると思います。JARL長野県支部大会は7月11日のようです。
100619ja0test_3

2010年6月14日 (月)

スクールコンタクトの予定(6/23)

Arisslogo_2

次回のARISSスクールコンタクトの予定が決まりました。野口飛行士が帰還したので、今回から英語バージョンですね。子供達が期待していたスクールコンタクトなので、日本語で交信させてあげたいですね。
次に日本人飛行士で国際宇宙ステーション長期滞在するのは、来年春以降に打ち上げられる時に搭乗される古川聡さんのようです。

○ 日時: 10/06/23(水) 21:48- (JST)
           22:02:12-22:11:40@仙台<JAMSATより>
○ ISSの方向:255-329-43 ELM: 26.0@仙台<JAMSATより>

○ アップリンク:尾張旭市 旭学舎(愛知県)
○ コールサイン:不明
○ 受信周波数:145.80MHz

○ 最新情報→ http://www.rac.ca/ariss/upcoming.htm
○ 質問内容
1. Is a blackout on the spaceship scary?
2. What do you do if you get sick in space?
3. What is the mission of the ISS?
4. What does it feel like to wear a space suit?
5. Can you see any black holes?
6. Does the rocket have a bathroom?
7. How do you sleep at night?
8. What kind of sweets do you have in space?
9. Where do you get the courage to come frightening things?
10. What do you do if you catch a cold or get a toothache?
11. What does space look like from the spaceship?
12. Do you clean the spaceship?
13. What did you think the first time you saw the Earth from space?
14. Which of your experiments is the most fun?
15. Does time pass differently in space and on Earth?
16. What do you eat, and how?
17. What does zero gravity feel like?
18. Can you cook in space?
19. Do you think there are aliens?
20. Do stars look bigger from space?
21. I heard that the Earth is blue. What color are the other planets?
22. What is the time difference between Earth and space?
23. Why did you become an astronaut?
24. Is there night and day in space?

2010年6月13日 (日)

新潟コンテスト(ローバンド部門)~なんとか参加できた

昼間のコンテストは会社コールでずっこけてしまったのですが、夜の部はなんとか参加できました。

ローバンド部門は、1.9MHzと3.5MHzだけなので、10m釣竿に17mのビニール線を這わせて、余った部分は斜め下に伸ばしました。ローバンド仕様です。Hi
本当は、昼間移動した、泉ヶ岳でそのまま運用する予定だったのですが、また行くのも面倒なので、いつもの第2常置場所から、

06県から08県は相性がいいと思うのですが、今日はダメダメ、Condxのせいなのか、それともワールドカップ?で参加者が減ったとか、、、思ったよりも局数が少なかったです。多かったのはノイズだけ、、、.

===================================
■ 新潟コンテストローバンド部門(規約
■ 日時:2010年6月13日19:00~22:00JST

■ 参加部門:マルチバンドCW
■ 運用場所:仙台市泉区(#060105)
■ 結果: 31 21QSO (2010/6/14訂正)

.まあ、コンテストに出られただけよしとしましょう。

宮城通信訓練コンテスト~ほぼ参加できず

今日は、JARL宮城県支部主催の宮城通信訓練コンテストに参加するため出動しました。

このコンテストは、昭和53年に発生した宮城県沖地震の教訓を生かすため、毎年6月第2日曜に参加者を宮城県内局に限定したコンテストを行っています。
コンテストルールが変わっていて、コンテストナンバーがRS+QRA+QTH+10~20文字の電文なのですが、他の局同士のQSOも電文をコピーしても点数になるし、和文通話表をつかって電文を送ると点数が2倍に、SSTVでQSOすると10点になったり、地震が発生した17時14分以降はDUPを認めるとか、レピータもokとか、アマチュア局同士の親睦を兼ね備えているコンテストです。

私が2年前にアマチュア無線を再開させて一番最初にオンエアしたのが、このコンテストだったので思い入れがあります。今年はX7000を調達して、仙台市近郊の泉ヶ岳スプリングバレースキー場近くから参加することとし準備を進めていました。
100613miyagi

順調にアンテナのセッティングが終わって、最初の局を呼んだところで、会社から電話。その後、もう1局QSOして、SSTVの準備をしているところで、会社から2度目の電話(オイオイ)。結局、記念撮影だけして強制撤去、そのまま会社に出勤してきました。まだ、コンテスト開催中ですが、コンテスト中の移動は許されませんので(徒歩、自転車の移動はOK)、今年は2QSOで終了決定。orz..

先週のA1 CLUBコンテストのQSYルールの失念といい、ついてまへんな~。また、来年!

===================================
■ 宮城通信訓練コンテスト(規約
■ 日時:2010年6月13日13:00~18:00JST

■ 参加部門:430MHz
■ 運用場所:仙台市泉区(#060105) 泉ヶ岳
■ 結果: 2QSO

2010年6月11日 (金)

A1 CLUBコンテスト~ログ提出

A1 CLUBコンテストのログを全局「チェックログ」として提出しました。

A1 CLUBコンテスト委員会からは、QSYルールに従わなかった部分を、自分の得点にしなければ提出しても失格とならないとのメールをいただきました。
個人的な判断としては、A1 CLUBコンテスト規約には、QSYルールが明記されており、さらに、失格の条件として、「本規約に違反した場合」と明記されていますので、今回はチェックログで提出した方が良いだろうという判断にいたりました。

それに、私がQSYルールを失念してQSOした事を知っている人いますので、もし、クレームが出た場合、規約の解釈の問題でコンテスト委員会に迷惑をかけそうですからね。

QSYルールを忘れずに、次回からガンバリます。

■ 関連記事
 ・100606_A1 CLUBコンテスト~大失敗(痛っ!)

 ・100610_A1 CLUBコンテスト~大失敗(痛っ!) →その後

2010年6月10日 (木)

A1 CLUBコンテスト~大失敗(痛っ!) →その後

A1 CLUBコンテストは、CQ出してQSOしたらQSYしなければならないというルールあったのに、すっかり忘れていて、同じ周波数で8分間、8QSOした件で、問い合わせていたのですが、A1 CLUBコンテスト委員会から返信メールを頂戴しました。

>ログの取り扱いですが、以下のようにご提案申し上げます。
>
>CQランニング時の交信を無効にする為に、受信マルチを【11】に変更して
>いただければ、その時間帯の交信相手は照合され、得点になりますが、
>ご自分は照合されないので0点になります。
>もちろん、それ以外の交信は通常通り照合され、得点になります。
>
>すべてを「チェックログ」としてご提出していただいても、もちろん構いません。

とりあえず、ミスした8局だけを減点すれば、ログを受けけていただけるようです。
最後の一行が、微妙な表現ですが、QSOしていただいた方に感謝をこめて、ログだけは間違いなく提出しようと思います。

■ 関連記事
 ・100606_A1 CLUBコンテスト~大失敗(痛っ!)

2010年6月 9日 (水)

ICOMロゴ入りの時計

 今日、仙台市内でICTフェアというイベントをやっていて、直接仕事とは関係なかったけど、展示ブースの中に、ICOMとバーテックススタンダードが出店していました。そこで、ICOM製品を見ていたら、ICOMロゴ入りの時計をいただいきました。
100609icomclock

ICOMの展示は、船舶航行用の国際VHFトランシーバで、ハンディ機は、海上での運用を考慮し、防水仕様で水の中に入ると浮くようです。固定機も防水でGPSが接続できるようになっていました。これで、ハンディ機が2~3万円、固定機が4万円って言っていたと思います。(よく覚えていない。)
うーん、アマチュア無線機でも防水で浮いてくれて、GPSが内蔵されている無線機が欲しいですね。

2010年6月 6日 (日)

伊具郡丸森町から移動運用

A1クラブコンテストを挟んで、7~28MHz+SATを運用しました。トータルで147QSO、A1 CLUBコンテストも入れると、215QSOでした。QSOいただいた方、ありがとうございました。

当初計画では、朝一に起きて、朝のVOの時間には、現地にいる予定だったのですが、、、昨夜も移動運用に出かけて、BLOGを書いていたらPCがハングアップしてしまい、最初から書き直し。寝たのが1時半で、目が覚めたら9時前でした。結局、10時自宅出発で、11時過ぎに現着です。

===================================
100606marumori
☆SAT:AO-27
☆AOS-LOS:10/06/06 11:21-11:31
☆運用場所:伊具郡丸森町(#06001A)
☆QSO: LWY

今日も、RPT/6さんの与論島ペディで、サテライトの皆様は、同時刻ウィンドウのHO-68にいる様子。何度かCQを出したのですが、結局、呼んでいただいたのは、LWYさん1局のみで、ちょっと虚しかった。

===================================
▼バンド(モード):7~28MHz
▼運用時間:10/06/06 11:37-18:13
▼運用場所:伊具郡丸森町(#06001A)
▼QSO:  Total: 139QSO
      7M 39Q(CW/RYYT)
     10M  38Q (CW)
   14M   1Q (CW)
     18M  42Q (CW)
     21M   3Q (CW)
     24M  10Q (CW)
     28M   6Q (CW)

ハイバンドがオープンしているようなので、18MHzから、
18MHZ→21MHz→24MHz→28MHz→24MHz→28MHzまでいって、A1 CLUBコンテストに突入。コンテストは大失敗もありましたが、浮気したのは14MHzで1qのみで、あとは、ずっーと7MHzにいました。
16時になってコンテストが終了した後は、condxが悪いとの情報がありましたので、
7MHz(CW)→7MHz(RTTY)→FO-29(この下)→10MHzと行きました。
RTTYは、UKKさんが、03002EからRTTYにいるとの情報があり、挨拶のつもりで行ったのですが、そのままRTTYでオンエアしてしまいました。10MHzCWはCONDXが良くないな~とおもいつつ、そろそろQRTかと思いきや、Jクラスタにアップされて、小パイルアップ。用事があって、18時には現場離脱したかったのですが、18:13までQSOし、その後慌てて、10分位で全部撤収して、現場離脱となりました。(何とか間に合いました。ほ~)。ただ、あまりにも慌てて撤収したので、サテライト用のM型コネクタ1個と、HB用釣竿ホィップコイルを破損してしまいました。

===================================
☆SAT:FO-29
☆AOS-LOS:10/06/06 16:58-17:11
☆運用場所:伊具郡丸森町(#06001A)
☆7QSO: CQH FXW AEO WLV SJV ETJ QSY

サテライトNOWを見ていて、「ふぉが来ました。」のメッセージを見てからサテライト準備。既にELM付近でしたが、7QSOすることができました。今日の合計サテライトは8Qですので少ない。やっぱり寝過ごしたのが痛かった。Hi..

※QSOデータはQSO-bankにアップロードしました。
※QSO確認、記載間違い等がございましたら、jh7uji(あっとまーく)jarl.comまで

A1 CLUBコンテスト~大失敗(痛っ!)

A1 CLUBコンテストに参加しました。何かと忙しくて、先週の半ばまでは参加できそうもないなと思っていたのですが、なんとか調整してすることができました。

===================================
■ A1 CLUBコンテスト(規約
■ 日時:2010年6月6日13:00~6月6日15:59JST

■ 参加部門:7MHz
■ 運用場所:伊具郡丸森町(#06001A)
■ 結果: 68QSO(DUPEを含む)

今日は、ハイバンドが開けていたり、E4Xペディ等もあって、前回よりは閑散としていたかなという印象でした。結果をみないとわかりませんが、私のところだけかもしれませんね。

で、大失敗~!!!

このA1 CLUBコンテストは、CQ出したら、1KHz以上QSYしなければならないというルールがあります。毎回、忘れそうになるのですが、コンテスト直前に規約をみて、そうだったと思い出すのですが、今回は、直前までHB運用をしていたので規約を見たのは、私がCQ出してQSOした相手局が、そこでCQを出したので、「ハッ」と、間違いに気がついてしまいました。

同一周波数での連続CQは、13:08~13:16までで、その間にQSOしたのは8局。もう1回QSOしてとも言えないし、A1 CLUB事務局に聞いてみて、全部ダメと言われる可能性もあるのか~と思ったりもしています。

運用開始当初だというのに、ショックで途中棄権ということも考えましたが、チェックログのみ覚悟で完遂しました。結果的には、参加して良かったと思っています。途中棄権したら悔しさだけが残ったでしょうね。

2010年6月 5日 (土)

夜の追っかけ&コンテストもろもろ

朝から雨が降っていて、今日はラジヲなしと思っていたのですが、夕方から晴れてきましたので、晩飯後、泉区の常置場所へ行ってきました。

本当は、20時前後のサテライトをやるつもりで、宮城野区付近を探したのですが、暗いし、行き当たりばったりで、いい場所もなく、いつもの場所に戻ってくるします。おかげで、サテライトは頭の上を過ぎた後でした。ダメですね~。

今日の日中は大規模なEsが発生したことや、RPT/6さんの与論島、ASQ/9さんの富山県ペディもあり、夜でもバンド内は賑やかでした。なんとかRPT/6さん、ASQ/9さんともにHFでQSOできました。TNX。それにしても、お二方とも、こちらでカスカスの信号なのに1発でコールバック。耳の良さに感服です。

また、今日はコンテスト集中日、バンド内はCQ TESTが多い。CW聞いていて笑ったのが、オール神奈川(11県局)と石狩後志支部(01道)がQSOしていて、お互いに自県のコンテストに参加しているようで、異なるコンテストのナンバーを交換してQSOは成立していたようである。

ちなみに、私の今日のアンテナは1.9~7MHzまでが10m釣竿LW+コイル、10~28MHzが、2.5m釣竿LW+コイルでした。あいかわらず10m釣竿は結構よく働いてくれました。こんな感じで参加したコンテストですので、あくまでも参加記念、足跡程度の結果でした、

===================================
■ オール神奈川コンテスト(規約
■ 日時:2010年6月5日21:00~6月5日24:00JST

■ 参加部門:選定中
■ 運用場所:仙台市泉区(#060105)
■ 結果: 1.9M~7MHzまで31Q

さすが、大都市のコンテストというだけあって、たくさんの方が参加されていました。

===================================
■ 宮崎コンテスト(規約
■ 日時:2010年6月5日18:00~6月6日18:00JST

■ 参加部門:選定中
■ 運用場所:仙台市泉区(#060105)
■ 結果: 3.5M~7MHzまで5Q

主催者からコンテストの案内のメールが数日前に到着しており、気になっていました。

===================================
■ 石狩後志支部コンテスト(規約
■ 日時:2010年6月5日21:00~6月6日21:00JST

■ 参加部門:選定中
■ 運用場所:仙台市泉区(#060105)
■ 結果: 3.5M~7MHzまで3Q

8の局が出ていたので、おもわずコールしてしまいました。

今週末の予定(6/5~6/6)

週末になりました。仙台は雨が降っています。

今日(6/5)は、晴れていれば、午前中、近場に移動使用と思いましたが天気が悪いので、QSLカードの整理でもしてようと思います。SAT運用は、扉を開けながら外での運用になりますので、雨が降るとちょっと辛い。

明日(6/6)は、夜に宮城県南で用事がありますので、それに合わせて移動運用しようと思います。日中だけなので、7~28MHz+SAT(145/435MHz)を予定しています。天気予報は回復する見込みですが、天候が悪ければ、SATは難しいと思います。
また、13:00~16:00はA1 CLUBコンテストに参加する予定なので、この時間帯は7Mにいると思います。

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

menkyo

  • 免許情報楽ちん検索
    © JHøMGJ

Condx

  • kokubunji
無料ブログはココログ

小物製作のページ