フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« JARL山形ハムの集い サテライト移動運用 | トップページ | 電信電話記念日コンテスト »

2009年10月21日 (水)

CQ誌 11月号の感想

2009_11ham
今月号の特集は、100円ショップ活用術だそうです。

Dcf_0109
100円ショップといえば、今夏に紹介した、車でパソコンをハンドルに固定する台を作っています。その頃はサテライト運用に、パソコンは必須で、Calsat32、CSATMate、Emglogは必須でしたらニーズはあったのですが、最近では、軌道情報もログも紙ベースになっていますので、あまり使っていませんが、、、

Dcf_0233_2 
これも100円ショップ、方位磁石。これより前は、カーナビに頼っていましたが、バックしたりしていると方位がずれてしまうので、こちらの方が確実ですので、毎回、必須です。
あとは、コンテストで使う、CQマシン、CWパッシブフィルタ、エレキーなどには電池が必須ですので、お世話になっています。

で、やっとCQ誌に戻りますが、気になったのが、アルミテープ、メッシュカーラーに巻いたコイル、ランドリーピンチですかね。そして、なるほどと思ったのが地図、この前、山形にいって移動運用したとき地図がなかったためカーナビに頼ったけどわかりづらい。で、東北版の地図を買おうと思ったけど、結構いい値段するんですよね。私が知りたいのは、まずは市町村区分ですので、次に100円ショップいったら、たぶん買うと思います。Hi..

それ以外に気になったのが、読者の製作実験室の便利なアース板、オール秋田コンテストでうまく行かなかった、1.9MHz垂直アンテナの原因は、アース不良だと思っていますので、これを参考にしながら、再チャレンジしようと思ってしまいました。

« JARL山形ハムの集い サテライト移動運用 | トップページ | 電信電話記念日コンテスト »

アマチュア無線全般」カテゴリの記事

コメント

出張でSATやっていたときは方位磁石必須だったのですが、最近どこかにやってしまったらしく見あたらなかったので写真のと同じものを買って、先日の伊豆大島に持って行きました。今はかさばりますがキーホルダーにしています。

この方位磁石、efeさんも使っていましたか?
AOS前に方位磁石見ながら方向を合わせておくと、ほぼぴったり入感してきます。

方位磁石の常置場所は、移動の時に必ず持っていくデイパックにしています。移動運用中は、常にポケットに入れておいて、いつでも使えるようにしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/538016/46546956

この記事へのトラックバック一覧です: CQ誌 11月号の感想:

« JARL山形ハムの集い サテライト移動運用 | トップページ | 電信電話記念日コンテスト »

menkyo

  • 免許情報楽ちん検索
    © JHøMGJ

Condx

  • kokubunji
無料ブログはココログ

小物製作のページ