フォト
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 帰りは登米市(#0612)に立ち寄りです。 | トップページ | CQ誌 9月号に記事が載りました »

2009年8月16日 (日)

KCJコンテストに参加

KCJコンテストにクラブ局から参加しました。

会社の同僚が、先週末に今年からKCJコンテストにマルチOP部門ができたので、クラブ局で参加しないかという誘いがあり、マルチOpで参加することにしました。

急遽決まったので、2OP、2TXで、しかも、お互いに忙しいので、断片的での参加です。

スタートの21時前に集合して、最初こそ、2人でOPしましたが、24時を過ぎると相手も少なくなるので、解散。その後は、都合のいい時間だけ、OPするというお気軽運用でした。
結局、私が運用したのは、21時~24時30分、7時~10時、16時~21時でした。

また、今回、Z-serverなるもので運用しました。簡単に言うと、ネットワークで接続されたZLOGで入力されたQSOデータがマージされて、それぞれのZLOGに表示されます。たとえば、私が7MHz運用中であっても、他のバンドのデータが次々に表示されるといった具合です。
有名クラブでは定番なのでしょうが、私は初めて見ました。これ、良いです。特に、KCJコンテストのようにマルチバンドで参加する局が多いようだと、弱い信号でもパーシャルチェックでに引っかかってくれるので、非常に楽に運用することができました。

今回、初めてマルチOP部門ができたということですが、認知度が低かったのか、お盆の真っ只中なのか、サフィックスがYとかZとかで始まるクラブ局とのQSOは皆無、ゲストOPでのマルチオペの可能性はありますが、提出する前から、なんとな期待できます。

« 帰りは登米市(#0612)に立ち寄りです。 | トップページ | CQ誌 9月号に記事が載りました »

コンテスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 帰りは登米市(#0612)に立ち寄りです。 | トップページ | CQ誌 9月号に記事が載りました »

menkyo

  • 免許情報楽ちん検索
    © JHøMGJ

Condx

  • kokubunji
無料ブログはココログ

小物製作のページ