フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月の13件の記事

2009年2月28日 (土)

広島WASコンテスト

Img_2

広島WASコンテストで、3.5MHz部門に21:00~24:00まで参加しました。

WASコンテストは、県外-広島のみならず、県外同士のQSOも有効ですので、最初からCQを出す県外局も多く、バンド内は結構にぎわっていましたね。

私の設備は、自宅マンションから、IC-7200+釣竿アンテナ4.5m+ATUです。アンテナ線が短いので、3.5Mだと若干不安なのですが、ATUのクセもだんだん、わかってきたので、なんなく運用までこぎつけました。
シャックは特段持っていませんので、夕食後の食卓が、臨時シャックとなります。横では、家族がテレビを見ています。hi.

写真は、ZLOGでCWのCQを出している最中です。
家にいても、車でやっても、基本的な設備はこんなスタイルですかね。
まあ、今回はSSBをそんなにやることはないと考えていたので、CQマシンまでは用意ぜずに、付属マイクのみ用意しました。

ここで大きな間違いに気がつきました。SSBを聞いていたら、「先ほどはCWでありがとうございました。」って言っているのを聞いて、改めて規約を読むと、ポイントはモード毎のでした。
そこから、SSBも増やそうと努力しましたが、設備が貧弱なので、SSBはあまり飛んでくれないようです。hi.
コンテストでは規約を、ちゃんと読まないといけませんね。

SSBでQSOしていて、「いつもQSOありがとうございます」って2~3人の方から言われましたが、無線の復帰から、まだ1年もたっていませんので、そう言われても困ってしまうのですが、コンテストは良く出ているので、知名度は上がってきているのかも知れませんね。

WASコンテストは、シングル部門は2部門まで参加可能とのことですので、明日はどっかに移動したいなと考えていますが、天気と家族サービス次第っていったところで未定です。

2009年2月27日 (金)

全市全郡コンテスト、優勝!

全市全郡コンテストの結果が発表になりましたね。
http://www.jarl.or.jp/Japanese/1_Tanoshimo/1-1_Contest/al...

なんと、3.5M電信電話部門で優勝しちゃいました。hi.
期待はしていましたが、スコア的には、昨年の同コンテストよりも低かったので、目標は入賞だったし、個人コールを復活させたのが昨年5月で、約半年で結果が出せるとは思ってもいませんでしたので、運が良かっただけでしょう。

個人コールでJARL主催コンテストで入賞したのは、残っている賞状を見る限り、昭和60年のALL JA以来、なんと23年ぶりです。って、いうか、それ以降、コンテストはクラブ局が中心で、クラブに参加しなくなったら、無線も自然消滅って感じでした。

時間ごとのQSO数を以下に載せておきますが、スタートダッシュもなしで、淡々と20~30局台だったんです。朝の時点では合計255局で全く普通です。しいて言えば、15時以降もコンスタントQSOができて伸びたのが大きかったのでしょうか?

<結果>

 バンド  交信局数  得点  マルチ
3.5 MHz 382 382 290
合 計 382 382 × 290 = 110780


<時間ごとの交信局数> (括弧内は電信の内数)

3.5

[21] 28(22)
[22] 22(8)
[23] 31(31)
[00] 29(18)
[01] 31(29)
[02] 29(15)
[03] 27(7)
[04] 10(5)
[05] 17(11)
[06] 12(9)
[07] 9(6)
[08] 10(9)
[09] 0
[10] 0
[11] 0
[12] 0
[13] 0
[14] 0
[15] 4(3)
[16] 27(21)
[17] 34
[18] 21(14)
[19] 13(12)
[20] 28(28)

Total 382(248)

2009年2月26日 (木)

アマチュア無線はマナーを大切に

Img_3

今日、仕事で東北総通の入っている合同庁舎に行きました。

帰りに、1階のロビーにあったパンフレットの束を見ていたら、「アマチュア無線はマナーを大切に」のパンフがおいてあったので1枚もらってきました。
総通さんは、この手のパンフレットが大好きですよね。最近だと地上デジタル放送関連のパンフレットがたくさんありますが、アマチュア無線関連のパンフレットを見たのは、私は初めてです。まあ、あまりそういうパンフは気にしていないといった方が正解ですが。。。

このパンフレットがいいのは、下の方に144Mと430Mのバンドプランが書いてあること。最近AO-51の受信していますが、土日だと決まってダウンリンクにラグチューが聞こえて、それを抑えてQSOしていますので、パワーは必要になるし、衛星帯域でのラグチューは止めて欲しいですね。

2009年2月22日 (日)

リニアの不具合を1つ発見

Img_4

1日に4回も日記書くのも初めてですが、ホントに忙しい一日でした。寝ようと思いましたが、諦めが悪くてまだ起きています。というか、いろいろやったので、片付けをやっていました。

例のYahooオークションで落札して、今日届いた144M/430Mのリニアですが、ひとつ不具合を発見できました。入力のBNCコネクタのピンが引っ込んでいました。
よく考えれば受領してから接続した、変換コネクタかリグのBNCJが良くなかったと考えるべきなのか、それとも最初からなのか?

これで直ってくれればいいのですが、、、一応、BNCコネクタは手持ちと交換しましたが、すぐに使えるダミーがないので、チェックは後日です。

なんか最悪!

朝一で衛星デビューできたけど、なんか午後からなんかついていないというか、運が向かないというか?

その1)休みだというのに、午後から仕事で会社に行く羽目になり、それでも何とか16時前には家に帰ってきました。まあ、許せますが、、、

その2)今日届いた144M/430Mのリニアの動作試験をやるが、どうも、うまく動いてくれない。っていうか、動いたり動かなかったり、確かに良く見ると紹介するページには、動くとも動かないとも書いていない。ただ、返品不要、ノークレームノーリターン。まあ、そのとおりなわけだが、、、

その3)気を取り直して、AO-51の夕方便に向かう。けど、西パスということもあり、UCと思えるラグチューは聞こえるし、HLやUAやらで、呼んでもQSOできず。そううまくいきませんね。

その4)帰ってきて、マンションの鍵を出そうと思ったら、一緒になにかがマンションの内側にコロコロと落ちて、ポシャンっと音がした。MJ-SMAPのコネクタが排水溝に落ちてしまった。なんとか取れそうだと思って、排水溝を開けたら、名刺入れと手帳を落としてしまった。コネクタはお蔵入り、名刺入れには会社の入館証も入っていたので、必死にとったら、落ちそうになるし、ジャンバーはドロドロ、足からは血がでているし、、、

まあ、念願の衛星デビューは果たせたし、晩飯がおいしかったので、善しとしますかね。今日は良い夢見ながら、早く寝よう!

144/430Mリニアアンプをゲット

今日、やっと衛星デビューできたわけですが、先週の惨敗を受け、144MHzのアンテナを作ろうか、144MHz帯のリニアを手に入れようかと画策していたところ、YahooオークションにHL-723Dがあって、手頃な値段でアップされていたので、入札。人気がなかったのか落札できました。2400円也です。
先ほど、ゆうパックで商品が届きました。

性能は、5W入力で144Mが35W、430Mが30Wだし、プリアンプもついていますので、衛星にはもってこいではないでしょうか?
一応、使えるとは書いてありましたけど、あとでチェックしてみないとわかりませんね、、、hi。
あと、変更申請も書かなきゃ。当然、TSS経由ですかね。

やっと衛星で初QSO

Img_5

なんとか、やっと、AO-51の初QSOできました。

アンテナと無線機は、先週と同じで、モービルホィップ(24KG)+FMハンディ(IC-T90)です。
先週は夕方のパスで、非常に混んでいてQSOに至りませんでしたので、今朝早起きして、6:37@仙台のパスで再チャレンジしました。

アンテナはELM(67度)に合わせて、目分量で67度傾けています。hi.
アンテナの方向が合っていないのか、AOS過ぎてもあまり入感してきませんでしたが、ELMに近くなると数局聞こえましたので、呼んでみたところコールバックがありました。その後、新参者ということで3局ほど呼んでいただき、合計4局とQSOすることができました。
このシステムだとQSOできるタイミングとしては、ほんとELM付近の1~2分だけでした。

遅ればせながら、やっと衛星通信がスタートできました。

2009年2月20日 (金)

CQ誌3月号 & 別冊CQ No.7

Img_6

2つとも買ってしまいました。
考えて見れば、去年の今頃は無線のムも頭にない生活していたのにとと、ふと思ってしまいました。

目を引いた記事は、CQ誌はやっぱり
「空飛ぶレピータ」FM衛星・AO-51」(P.68)でしょうか?私は未だにQSOに至っておらず、周りからアドバイス受けながら、初QSOに向けて、いろいろと画策中です。
あとは、移動運用、アパマン向けのアンテナ、ロングワイヤーモービルホィップ(P.86)、日曜アンテナ製作教室(P.128)が気になります。

別冊CQの方は、これからやりたいと思っている特集Part1のGPSとAPRS(P.9)は、しっかり読みたいと思っています。あとはやっぱり、特別企画「お手軽実用アンテナ」でしょうか?

個人的にアンテナ系の記事が多くてうれしいですね。

2009年2月14日 (土)

おまわりさんにアクセス??

11日には、新幹線の車内でAO-51をワッチできたので、今日はモービルホィップでなんとかQSOしたいと、近くの公園に行きました。

知人がやっている方法をまねてみました。今日18時の仙台からのウィンドウは、最大仰角が42度で、方位が262度だったので、車を東向きにとめて、ホィップアンテナを見た目で車側に42度傾けて待ちました。
AOSから2分過ぎたあたりから聞こえはじめました。
今回は、八木アンテナではないのでアンテナ回すこともないのでワッチに集中できます。これならQSOもできるかもと思い、145.92MHzで呼んでみましたが、残念ながらピックアップしてもらえません。やっぱり5Wではパワー不足でしょうか?

ここで、事件発生です。
パトカーが私の後ろに着きました。車を衛星方向に合わせて止めたので、不自然に見えたんでしょうね。そろそろ最大仰角だというのに、警官は、「何やっているんですか?」「どこからきたんですが?」「免許証見せてください。」、まさか衛星がいってしまうので、待ってくださいとも言えず、職務質問に応じました。結局、そのままLOSでした。
ちょっと残念というか、ついていませんでした。

2009年2月12日 (木)

新幹線でAO51

Img_7

今、秋田新幹線に乗っていて、AO51のAOS17:46を角館付近で遭遇したのでダメもとでワッチしました。
そしたら、ハンディ+ホィップでもちょと厳しいけど聞こえるんですね。2局のコールをコピーできました。
新幹線が西から東に向けて走っていて、私は南側の窓側に座っていたためため、ちょうど聞こえやすかったんでしょうね。

受信してみようと思ったきっかけは、知人のブログで新幹線移動中に衛星にアクセスした記事を見たので、もしかして、、、って思ったらOKでした。

移動中の暇つぶしにいいですね。

2009年2月10日 (火)

本日の戦利品?

Img_8

今日は東京出張で、仕事が終わったあと、帰りの新幹線を1時間遅らせて、アキバに行ってきました。

戦利品は、
・FCZのCWパッシブフィルタ+ケース
・モービル架台(K-110)
・M型コネクタ2ケ
・別冊CQ Hamradio No.3

モービル架台は7MHzの5.4mアンテナ用です。
これまでモービル架台を2個壊していて、ここの日記でJGKさんが、紹介されていたエレクタパイプを利用した架台製作を考えていましたが、お店で見て、あまりにも頑丈なので飛びついてしまいました。

そういえば、東京はあったかいですよね。ハンディ機を持っていったので、昼休みに公園で30分くらい144、430をワッチしていたけど、ポカポカで寒さが気になりませんでした。仙台とは違いますね~。

2009年2月 8日 (日)

京都コンテスト

昨晩、京都コンテストの3.5MHzに自宅から参加しました。
京都コンテストはバンド毎に2~3時間で、短時間なので、私のようにアパマンに良いかなと思い参加することにしました。

そう思って参加したのですが、参加局がひとつのバンドに集中するため、3.5MHzでも結構なパイルアップ。釣竿LW+ATUだと、呼んでも5巡目以降にやっとというのがほとんどで苦労しました。

また、仙台はコンテスト参加中に雨が振ってきたため、アンテナのインピーダンスが変わってしまって、SWRが上がったり下がったりでした。
それに加えてコンディションもいまいちだったのでしょうか、QSBが深かったように感じました。

そんなこんなで、2時間かかってやっと14局。ログは、もう電子ログで出しちゃいました。

今日も、京都コンテストはやっていて、7MHzに参加したいとは思っていましたが、朝から横殴りの雪ですし、パスですかね。

2009年2月 1日 (日)

KCWAコンテストの結果

今週末の仙台は大雪で、CMから呼び出されたりしたので、
先週と同じAO-51を受信しておしまい。

何も日記を書く予定はなかったのですが、昨年12月に参加
したKCWAコンテストの結果が発表されていました。
http://www.jarl.com/kcwa/2008/20081207rank.html

午前中、野暮用があって午後からの参加でしたが、7MHz
9位なので、まあまあですかね。
チェックログにひっからなかっただけよかった。

気になったのは、私のログチェックの結果で、「当局が送信
した一連番号を相手局がミスコピー」というのが8局もあって
私よりQSO数が少ないのに上位の方は2局もいること、
送信出力やアンテナはどうしようもないので、KEY SPEEDとか
ナンバーを2回送るなど、丁寧なQSOを考えないといけないと
いうことを思い知らされました。hi..

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

menkyo

  • 免許情報楽ちん検索
    © JHøMGJ

Condx

  • kokubunji
無料ブログはココログ

小物製作のページ